CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

CMの“その先”を自分の作品で作ろう!9月29日よりリトルプラネット ダイバーシティ東京 プラザにて、「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」が期間限定で登場!


レゴジャパン株式会社(所在地:東京都港区、以下レゴジャパン)は、2022年9月12日(月)から、全世界で行うブランドキャンペーン「Rebuild The World ― 創造力が、世界を変える」の新しいTVCMを放映いたします。


 さらに、4年目を迎える本キャンペーンの一環として、遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク「リトルプラネット」を全国に展開する株式会社プレースホルダ(本社:東京都品川区、 代表取締役CEO:後藤貴史)との初コラボレーションを実施。リトルプラネット ダイバーシティ東京 プラザにて、「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」を2022年9月29日(木)~10月31日(月)の期間限定で開催します。このイベントではTVCMの“その先”のストーリーを、自分で組み立てたレゴ(R)ブロックで作ることができます。TVCMやイベントを通して、レゴ(R)ブロックで遊ぶことで感じられる無限の創造性やフィジカルな遊びであるレゴ(R)ブロックとデジタルが融合した“イノベーション”を体験いただけます。

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

■ブランドキャンペーン「Rebuild The World ― 創造力が、世界を変える」の新TVCM が
2022年9月12日より放映スタート

「Rebuild The World ― 創造力が、世界を変える」はレゴ(R)ブロックでの遊びを通して、年齢を問わず、子どもから大人までそれぞれのクリエイティビティを解き放ってもらい、無限大の可能性を引き出す世界をつくりたいという思いを込めてローンチしたブランドキャンペーンです。
今年で4年目を迎える本キャンペーンの一環として、9月12日よりTVCMの放映を開始。昨年好評を頂いたTVCMを、より子供たちが遊んでいる様子にフォーカスし、子供たちの創造の世界が分かりやすく伝わるようリメイクされたものです。
TVCM内では、各々が持つ考えや発想力を持ち合うことで一人では解決できない課題を克服していく様子や、一度失敗しても諦めずに、柔軟な発想で新たな挑戦を試みる姿を通して、レゴ(R)ブロックで遊ぶことにより培われる能力を表現しています。

<ストーリー>
子どもが部屋で鎧を身にまとった騎士のミニフィギュアとレゴ(R)ブロックで遊んでいます。すると、鎧を身にまとった騎士のミニフィギュアがリアルな騎士となり子どもたちの創造の世界が動き出します。騎士は、川を小舟で渡ろうとしたり、大きなパチンコで向こう岸に辿りつこうとしたりするものの失敗続きです。諦めず何度も挑戦する騎士の姿をみて集まった仲間たちと協力して架け橋が完成。今度こそ渡り切るか、と思った矢先に再度崩れ落ちてしまいます。その時、場面は子どもたちが遊んでいる部屋へ戻り、実は崩れた橋はレゴ(R)ブロックで作っていたことが判明。子どもたちが協力してレゴ(R)ブロックで橋を作り直し、ついに騎士は川を渡りきり、友達のクマのもとへ辿り着くことができました。

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

 

個性豊かな仲間たちの姿や、運び出されてきた架け橋の材料など、何度見ても新しい発見がある本映像は、レゴグループYoutube公式チャンネルでもご覧いただけます
動画URL: https://youtu.be/BWYYiKYgbJ4

CMの“その先”を自分の作品で作ろう!
「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」を9月29日(木)より開催

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

 

次世代型テーマパーク「リトルプラネット」( https://litpla.com )との初のコラボレーションにより、自分で作ったレゴ(R)ブロックがスクリーン上で動き出すアトラクション「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」を実施します。
新TVCMのキャラクターである騎士とクマがスクリーンに登場、レゴ(R)ブロックを組み立てることによりTVCMの続きとなる自分だけのオリジナルストーリーを作ることができます。

【アトラクションの流れ】
<場面設定>
TVCMでは無事に川を渡り友達のクマのいる向こう岸へたどり着くことができた騎士ですが、
橋が壊れて戻れなくなってしまう。川を渡れるもので、助けてあげよう。

<アトラクションの遊び方>
■体験場所:ダイバーシティ東京 プラザ5階「レゴ(R)ストア」および特設イベントスペース
ステップ1.船やいかだなど、川を渡るアイデアを実際にレゴ(R)ブロックで組み立てる

■体験場所:ダイバーシティ東京 プラザ5階「リトルプラネット」
ステップ2.組み立てたレゴ(R)ブロックをスキャナーで読み込み、
     「空」「水上」「水中」の中から登場シーンを一つ選ぶ
ステップ3.大型スクリーン上に自分で作ったレゴ(R)ブロックが出現、キャラクターがそれに乗り込む
ステップ4.川を渡ることができるのか、自分のオリジナルストーリーを映像で楽しむ

 

<開催概要>
開催期間:2022年9月29日(木)~10月31日(月)
開催場所:ダイバーシティ東京 プラザ5階
     「リトルプラネット」、「レゴ(R)ストア」および特設イベントスペース
対象年齢:4歳以上(12歳以下は保護者同伴)
体験受付:期間中「レゴ(R)ストア」または特設イベントスペースにて受付(事前予約不要)
参加:無料
リトルプラネット内の他のアトラクションの体験には別途入場料が必要です
※体験可能数には限りがあります
※アトラクションは店内設置のブロックのみ対応、お持ち込みのブロックは使用いただけません
※詳細は下記公式HPに随時更新予定です
 LEGO.com: https://www.lego.com/ja-jp/rebuild-the-world
 リトルプラネット公式HP: https://litpla.com/attraction/lego_rtw/

さらに、SNSでも、#創造力が世界を変える のハッシュタグにて、アイデアを共有してプレゼントが当たるキャンペーンを実施予定です。
詳しくはレゴジャパン公式Twitter( https://twitter.com/LEGO_Group_JP )をご覧ください。

<レゴジャパン 橋本優一氏のコメント>
今回のアトラクションは「Rebuild the World―創造力が、世界を変える」 でお届けしているTVCM素材の「その先」の物語を、お子様それぞれの創造力で作る所から始まります。
「向こう岸へ渡る」というテーマに対して、お子様の創造力でどのように目的を達成していくのか、私たちも楽しみにしています。レゴ ブランドのお届けする「遊び」と「創造力」をレゴ(R)ブロックで初めて遊ぶ方も、すでにレゴ(R)ブロックで遊んでいただいている方も、ご一緒にお子様の創造力のパワーを感じていただければ幸いです。
今回はリトルプラネット様とのコラボレーションによって、レゴグループがお届けする「創造性と遊び」がデジタル技術と融合することができました。「自分の作ったモデルが動き出す」体験をスクリーン空間で実現するという、素晴らしい“イノベーション”をお届け出来ることを嬉しく思います。是非、お子様、ご家族あわせ多くの方にご体験いただきたいです。

<プレースホルダCCO 鈴木匠太氏のコメント>
今回のアトラクションは、「Rebuild The World ― 創造力が、世界を変える」キャンペーンのキーとも言える“子どもの創造力ってスゴイ!”という思いを具現化するような形で開発しました。現実世界では動くことのないレゴ ブロックが、デジタル世界でどのように動くのか、ぜひパークで実際に見て楽しんでもらえたらと思っています。
リトルプラネットの「遊びが学びに変わる」というコンセプトは、レゴグループの価値観や「Rebuild The World」プロジェクトの考えとも共通する部分があり、私たちも今回の取り組みを通じて多くの学びを得ています。
いま、テクノロジーの力によって「想像」が「創造」へとつながる世界が訪れつつあります。本アトラクションを体験した子どもたちに、こうした世界への第一歩となる体験を提供できたら嬉しいです。



 ■「Rebuild The World ― 創造力が、世界を変える」について

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

2019年からレゴグループが展開してきたブランドキャンペーン。レゴ(R)ブロックでの遊びを通して、年齢を問わず、子どもから大人までそれぞれのクリエイティビティを解き放ってもらい、無限大の可能性を引き出す世界を作りたいという思いを込め、TVCMやデジタルコンテンツ等を展開していきます。
 

■レゴグループについて

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

遊びが持つパワーを通して、—世界の明日を創造していく未来の担い手を育成する—それがレゴグループの使命です。レゴ(R)ブロックと基礎部分からなるLEGO System in Playは、子どもから大人まで誰もが、思い通りにものを作り上げ、好きに形を変えて、また新たなものを作り上げることを可能にします。
レゴグループは、1932年、デンマークのビルンで誕生しました。創立者は、オーレ・キアク・クリスチャンセン。レゴ(R)という名は、デンマーク語で「よく遊べ」を意味するLEg GOdtに由来しています。
現在も引き続きビルンを本部として家族経営を続けているレゴグループですが、その製品は世界130カ国以上で販売されています。
レゴジャパン公式Twitter: https://twitter.com/LEGO_Group_JP
レゴジャパン公式Facebook: https://www.facebook.com/legojp/
商品ラインナップ: https://www.lego.com/ja-jp/themes
全国のレゴ(R)ストア店舗一覧: https://www.lego.com/ja-jp/stores

■次世代型テーマパーク「リトルプラネット」とは

「キミの作ったレゴ(R)ブロックが動きだす ! デジタルアトラクション」

リトルプラネットは、最新のデジタル技術を駆使して子どもたちの探究心や創造力を刺激する、全く新しいタイプのファミリー向けテーマパークです。砂遊びや紙相撲、影絵遊びといった昔ながらの遊びにテクノロジーが融合したアトラクションを通じて、子どもたちに“未来のアソビ”を提供します。現在、首都圏のほか大阪・名古屋など全国10箇所に常設パークを展開しています(コラボ型パークを含む)。

THE LEGO MOVIE TM & (C) The LEGO Group & Warner Bros Entertainment Inc. LEGO, the LEGO logo, the Minifigure, DUPLO and MINDSTORMS, are trademarks of the LEGO Group. (C)2022 the LEGO Group.

<本件に関する一般消費者からのお問い合わせ先>
レゴジャパン コンシューマー・サービス
TEL:00531-65-0597(平日9:00~17:00/通話料無料) E-mail:LEGOJapan-cs@lego.com

 

PRTIMES

 


 

DSMCAST シンクロプレゼンター

DSMCAST シンクロプレゼンター

 


パワーポイントと動画のシンクロプレゼンター「DSMCAST」
1コンテンツ制作(配信6か月込み)8万円~
※撮影をご希望の場合は別途費用がかります。
※自社で撮影したデータでの制作配信が可能です。
※費用の ご相談等、お気軽にご連絡ください。

その他、映像制作なども対応しております。どうぞ気軽にお問い合わせください。
ご検討の程宜しくお願い申し上げます。

詳細はこちら☟
https://www.douga.co.jp/lp/dsmcast/


CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2022 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト