CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

日本初*1RF(ラジオ波)搭載の「温剃り」電動シェーバー『HOT SHAVE(ホットシェイブ)』柳楽優弥さんご出演ムービー公開


サイトURL: https://www.ya-man-tokyo-japan.com/special/shaver/rfshaver2022/

 ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山崎貴三代、 所在地:東京都江東区)は、俳優としてドラマや映画で活躍する柳楽優弥さんが出演する日本初*1RF(ラジオ波)搭載の温剃り電動シェーバー『HOT SHAVE(ホットシェイブ)』のイメージムービーを2022年6月7日(火)より、特設サイトにて公開いたします。

柳楽優弥

  • 『HOT SHAVE』のイメージムービーについて  

 『HOT SHAVE』は、RF(ラジオ波)を搭載した全く新しい発想のシェーバーです。ヒゲと肌を温めて、肌に優しい深剃り体験だけでなく、同時に美顔器テクノロジーでエステケアを叶える“温剃り”という新しいシェービングを提案いたします。RF(ラジオ波)が深部まで*2素早く温め、ふっくらと弾力性を高めることで、シェーバーと肌の密着度が高まり、優しく深剃りを叶えます。毎日のシェービングという習慣の一連の中で、心地よくエステサロンのようなケアを取り入れることができます。

 今回公開する「温剃り」電動シェーバー『HOT SHAVE』イメージムービーは、3本のムービーで構成されるシリーズに俳優の柳楽優弥さんが登場します。「選択肢」篇では、その新しさを「シェーバーの第三の選択肢」として、柳楽さんが世の男性たちに熱く語りかけています。「ついでにエステケア」篇では、毎日の面倒なヒゲ剃りの時間に『HOT SHAVE』ならエステケアができることを、柳楽さんらしいコミカルな演技で伝えています。「蒸しタオル」篇では、『HOT SHAVE』の温かく気持ち良い剃り心地をバーバーの蒸しタオルに喩えながら、自らも恍惚とした表情でヒゲを剃る柳楽さんを印象的に描いています。

  • 『HOT SHAVE』ムービーストーリー    

 男性の美が当たり前になりつつある令和の時代、「温剃り」電動シェーバー『HOT SHAVE』でそれぞれの「かっこいい」を磨きあげてほしいという願いを込め、ファッショナブルなベージュの世界観を表現。柳楽さんならではの演技力により、『HOT SHAVE』のと魅力が存分に伝わる映像となっています。

 

柳楽優弥

 

  • 柳楽さんコメント

<ヤーマンについてどんなイメージがありましたか?>
 ヤーマンは女性向けの製品が多いイメージがありましたが、 撮影現場でヘアメイクさんからヤーマンの『ミーゼ ヘッドスパリフト』を借りて使ったことがあるので、 個人的にはヤーマンに馴染みがありました。 時代劇の映画撮影でカツラを被ると頭皮が疲れてしまうのですが、 ヘッドスパリフトを使うとスッキリして気持ち良い感じがしっかりあって、 撮影現場ではとても助かりました。

<新製品『HOT SHAVE』について使ってみていかがでしたか?>
 『HOT SHAVE』は、 あったかくて、 エステ感覚ですごく気持ち良かったです。 CM撮影中に少しヒゲが伸びてきたので、 実際に『HOT SHAVE』を使って剃りました。 すごく気に入ったので、 この製品をPR出来るのは嬉しいです。 見た目がスタイリッシュでデザインがオシャレなので、 今後も撮影現場に持ち運んで使いたいなと思っています。  

<ご自身のシェービング習慣について教えてください。 >

 ヒゲ剃りは、 割合としてはT字型を使う機会が多いです。 ただ撮影で朝早いと、 なかなかT字型を使ってヒゲ剃りする時間がなかったりすることがあり、 そういう時は電動シェーバーで剃ったりしています。
 最近はコロナ感染予防対策もあって、 「自前の電動シェーバーを持ってきて」と言うヘアメイクさんが多いので、 お気に入りの電気シェーバーを探していました。 撮影現場では「ヒゲ剃りって何が良いんだろう?」という話題になることがあるのですが、 良いシェーバーを持っていると「それってどこのですか?」と盛り上がったりするので、 他の人にもお薦め出来る使い心地の『HOT SHAVE』と今回出会えて嬉しかったです。
 ヒゲは濃いほうなので剃り心地は重視していて、 『HOT SHAVE』はあったかくなることでヒゲが剃りやすくなるからなのか、 使い心地が非常に良かったです。

  <ご自身の美容習慣について教えてください。 >
 あまりお気に入りの化粧水があるとかそういうタイプではないのですが、 リフトケアには興味があって、 今回ヤーマンからメディリフトを頂いたので、 それを使ってみるのが楽しみです。
 

  • WEBムービーストーリーボード

柳楽優弥

  • 出演者プロフィール 

1990年、 東京生まれ。
2004年、 デビュー映画『誰も知らない』で第57回カンヌ国際映画祭最優秀男優賞を受賞。
その後、 映画『包帯クラブ』(07年)、 『クローズEXPLODE』(14年)、 『合葬』(15年)、
『ディストラクション・ベイビーズ』(16年)、 『銀魂』シリーズ(17、 18年)、 『泣くな赤鬼』(19年)、
『夜明け』(19年)、 『ザ・ファブル』(19年)、 『ターコイズの空の下で』(21年)、 『HOKUSAI』(21年)、
『太陽の子』(21年)、 Netflix「浅草キッド」(21年)、 など出演作多数。

  • 日本初RF(ラジオ波)搭載の温剃り電動シェーバー『HOT SHAVE』について   

 日本初*1のRF(ラジオ波)を搭載した肌を温めながらシェービングができる温剃り電動シェーバー。 シェービングにRF(ラジオ波)を搭載し、 ヒゲと肌を温めて、 肌に優しい深剃り体験だけでなく、 同時に美顔器テクノロジーでエステケアを叶える“温剃り”という新しいシェービングを提案いたします。 毎日のシェービングという習慣の一連の中で、 心地よくエステサロンのようなケアを取り入れることができます。

 

  • 製品概要

柳楽優弥

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランド名:YA-MAN TOKYO JAPAN(ヤーマン トウキョウ ジャパン)
製品名: HOT SHAVE(ホットシェイブ)
販売価格:税込44,000円
発売日:2022年6月7日(火)
型番:YJEC0
外形寸法:約W65mm×D65mm×H185mm(ヘッド装着時)
質量:255g(ヘッド装着時)
付属品:トリマー、 ヘッドカバー、 お掃除ブラシ、 ACアダプター
取扱先: ヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」、 ヤーマン公式ショップ 楽天市場店、 ヤーマン公式ショップPayPayモール店、 ヤーマンAmazon店、 三越伊勢丹オンラインストア、 伊勢丹新宿店 メンズ館1階 コスメティクス(2022年6月8日(水)~6月21日(火))、 伊勢丹新宿店本館2階 化粧品/ビューティデバイス(2022年6月22日(水)より)
*店舗により発売日が変更になる場合がございます。
『HOT SHAVE』製品ページ: https://www.ya-man-tokyo-japan.com/special/shaver/rfshaver2022

  • POP UP イベント  

『HOT SHAVE』を実際にご体験いただけるPOP UPイベントを開催いたします。
●伊勢丹新宿店 メンズ館1階 コスメティクス
期間:2022年6月8日(水)~21日(火)
*POP UP終了後は伊勢丹新宿店本館2階 化粧品/ビューティデバイスにて販売いたします。
●体験型ストア「b8ta Tokyo – Shibuya」
期間:2022年6月1日(水)~8月31日(水)
*製品の展示・体験のみで販売はございません

*1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2022年4月期_日本初であることの証明・検証調査
*2 角質層まで

※発表日現在の情報となります。 最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。

 

PRTIMES


CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2022 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト