CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

吉田羊・鈴木梨央出演の「ポカリ、のまなきゃ。」シリーズ第17弾 荒井由実(松任谷由実)が手掛けた名曲「瞳を閉じて」を鈴木梨央がシリーズ初のソロ歌唱。吉田羊がコーラスに挑戦!


大塚製薬株式会社(本社:東京都)は、健康飲料「ポカリスエット」の新CM「ふたりで金魚すくい」篇、「ふたりで海に行く」篇、「ふたりでつめたーく」篇などを2022年6月4日(土)から全国で放映開始します。

・「ふたりで金魚すくい」篇15秒 URL: https://youtu.be/9sn7vJ5kl_k
・「ふたりで海に行く」篇15秒 URL: https://youtu.be/6mfFVx5YN60
・「ふたりでつめたーく」篇15秒 URL: https://youtu.be/U9ws3mmIUIQ
・「ふたりで金魚すくい」篇30秒 URL: https://youtu.be/uOszvjxcq2w
・ポカリ母娘の「瞳を閉じて」Long version URL: https://youtu.be/6KLirk0GilE

「ふたりで金魚すくい」篇

< ポカリスエット新CMの見どころ >
・ 「ポカリ、のまなきゃ。」シリーズCMの第17弾。女優の吉田羊さん・鈴木梨央さんを母娘役として引き続き起用。
・ 荒井由実(松任谷由実)さんが1974年に作詞・作曲を手掛けた楽曲「瞳を閉じて」をカバー。
長崎県奈留島の女子高校生からラジオ番組に寄せられた「自分たちの学校の校歌を作ってほしい」という手紙に応えて書き下ろされた名曲が、40年以上の時を経て新たに生まれ変わる。楽曲フルバージョンも公開。
・ シリーズ初となる鈴木梨央さんのソロ歌唱と、吉田羊さんのコーラスが、今までにないしっとりとしたハーモニーを奏でる。
・ ポカリ母娘が庭の木陰で夏を満喫!「カモメ」の鳴きマネを披露するキュートな姿にも注目。
 

  • CM企画意図

今年の夏もポカリ母娘は元気です。
庭の木陰に座りながら夏の海を思い描いたり、
金魚柄のテーブルクロスで金魚すくいもどきを楽しんでみたりと、
想像力を働かせながら、穏やかに、ふたりだけの夏を満喫する母と娘を描きました。
 

  • 吉田羊さん、鈴木梨央さんインタビュー

【鈴木梨央さんがメインソロに初挑戦!夏のポカリ新CMについてポカリ親子が振り返る】
今回のCM撮影について吉田さんから、「今年の夏のポカリはさ、新しいこと尽くしじゃなかった?」と聞かれた鈴木さんは、「たしかに。金魚すくいとか」と回答。 それに対して、「今回は梨央ちゃんがメインソロで、私がハモらせていただきました。そのスタイルも初めてだし、静かな夏のポカリっていうのが新しかったよね」と話す吉田さんに、鈴木さんは「遠くを眺めて、たそがれる感じ」と、今までとはひと味違う夏のポカリの新CMの魅力について語りました。

CM内でカモメの鳴き真似を披露した鈴木さんが吉田さんに無茶ぶり?!吉田さんはある鳥の鳴き真似を即興披露】
今回鈴木さんがCM内でカモメの鳴き真似を披露したことについて、吉田さんが「梨央ちゃん、よくやるの?カモメのモノマネ」と尋ねると、鈴木さんは「調べました、ちゃんと。どんな鳴き声するのかと思って」と回答。事前に動画でカモメの鳴き声を調べ、撮影に挑んでいたことを明かしました。カモメの鳴き声について鈴木さんは「意外と声が高かった」と感想を語り、吉田さんは「意外と声量が必要だから家で練習ができないよね。心配されちゃう」と明かし、鳴き真似の練習に真剣に取り組む親子の姿が垣間見られました。

さらに、「鳥の鳴き真似が好き」と意外な趣味を明かした吉田さんに、鈴木さんは「本当ですか!」とびっくりした様子を見せながらも、「じゃあカラス!」と無茶ぶり。吉田さんは間髪入れずに渾身のカラスの鳴き真似を披露し、さらに「どうぞ」と次のお題のリクエストを促しました。鈴木さんは困惑しながらも、「えーなんだろう。 アヒル?」「あとなんだろう、 鷹?鷹!」と次々に鳴き真似をリクエスト。リクエストに完璧に応えていく吉田さんは最後に、「鷹(たか)?ハードル高(たか)」と明るくジョークも披露し、まるで本物の親子のように仲の良い様子を見せました。

【吉田さん、家族との夏祭りのエピソードを明かす!「5人兄弟で人数が多かったから…」】
吉田さんから夏の思い出について尋ねられた鈴木さんは、「花火大会。屋台とかあるじゃないですか」とコメント。鈴木さんが「羊さんはなにかやりたいの?」と尋ねると、「夜祭りとりんご飴」と即答。「うちはね、5人兄弟で、人数が多かったから、全員が好きなもの買っていたら大変なことになる。だから、あのりんご飴だけ買ってよしという感じだった」と当時の家族との夏の思い出を振り返りました。さらに、「いまだに、夜祭りじゃなくても、りんご飴のお店を見つけると絶対買っちゃう」とおちゃめなエピソードを明かしました。

【夏と言えば、海派?山派?二人の夏の思い出を紹介。思い出に残る撮影エピソードも!】
二人で夏について語り合う中で、吉田さんから「海派?山派?」と尋ねられた鈴木さんは、「海派」とすぐに回答。それに対して吉田さんは、「断然海派、今すっごいドヤ顔したね。(私も)海派です」と話し、意気投合した様子でした。さらに、海について話が盛り上がる中で、「そうか、だってね、会ったもんね、ロケの時にね」と、吉田さんが昔、海でドラマのロケをしている時に、家族旅行中の鈴木さんに偶然遭遇したことを思い出した吉田さん。鈴木さんは、「ありましたね。びっくりした、あの時は本当に」と返すと、吉田さんは「髪びちょびちょの梨央ちゃんが」と懐かしそうに振り返り、微笑みました。海での撮影じゃ、その遭遇した1日のみだったことを吉田さんが伝えると「ほんと?すごー!運命」と驚いた様子を見せる鈴木さんに、吉田さんは「親子ですな」と嬉しそうにコメントしました。
 

  • 楽曲について

今回使用した楽曲「瞳を閉じて」は、7月5日にデビュー50周年を迎える荒井由実(松任谷由実)さんが作詞・作曲を手掛け、1974年にリリースされました。当時、松任谷さんが担当していたラジオ番組に届いた1通のお便りがきっかけで誕生し、現在でも長崎県立奈留高等学校、そして奈留島の愛唱歌として歌い継がれています。発売から40年以上経過してもなお愛され続ける名曲を、吉田羊さんと鈴木梨央さんが、親子ならではの優しい雰囲気で、爽やかなハーモニーをしっとりと歌い上げています。
 

  • 動画リンク

「ふたりで金魚すくい」篇15秒 URL: https://youtu.be/9sn7vJ5kl_k
「ふたりで海に行く」篇15秒 URL: https://youtu.be/6mfFVx5YN60
「ふたりでつめたーく」篇15秒 URL: https://youtu.be/U9ws3mmIUIQ
「ふたりで金魚すくい」篇30秒 URL: https://youtu.be/uOszvjxcq2w
ポカリ母娘の「瞳を閉じて」Long version URL: https://youtu.be/6KLirk0GilE
 

  • グラフィック

「ふたりで金魚すくい」篇

  • スタッフリスト

TVCM                
A&P 博報堂クリエイティブ・ヴォックス/博報堂/アンデスフィルム  
CD                  太田 麻衣子
CD/CW           一倉 宏
PI                    齋藤 亜佐子
AD                   藤田 誠
D                     興世原 邦治
AE                   加藤 大典
AE                   柳井 崇史
AE                   山田 恭平
AE                   山本 大樹
Pr                    宮川 寿香
PM                   仲 知美
演出                 関谷 宗介
撮影                 中村 夏葉
照明               渡辺 大介
美術               斉藤 松太郎
ST                藤井 牧子
HM                中野 明海(担当:吉田羊さん)
HM                  奈良原 友美(担当:鈴木梨央さん)
Cas        増田 恵子
編集(OFFLINE) 越田 聡
編集(ONLINE)  太田 勝典(キューテック)
ミキサー             森田 仁人
M(唄)              吉田 羊/鈴木 梨央
T                       吉田 羊/鈴木 梨央
Na             鈴木 梨央

グラフィック
A&P 博報堂クリエイティブ・ヴォックス/博報堂/アンデスフィルム  
CD                  太田 麻衣子
CD/CW          一倉 宏
Pl        齋藤 亜佐子
AD                  藤田 誠
D                    興世原 邦治
AE                  加藤 大典
AE                  柳井 崇史
AE                  山田 恭平
AE                  山本 大樹
Pr                   宮川 寿香
PM                  仲 知美
撮影        正田 真弘
照明                栗原 浩樹
美術        斉藤 松太郎
ST        藤井 牧子
HM                 中野 明海(担当:吉田羊さん)
HM                 奈良原 友美(担当:鈴木梨央さん)
Cas       増田 恵子
T                    吉田 羊/鈴木 梨央
 

  • 出演者プロフィール

「ふたりで金魚すくい」篇

吉田 羊(よしだ よう)
2月3日生、 福岡県出身。
■受賞歴
第39回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞
第58回ブルーリボン賞 助演女優賞
第40回エランドール賞 新人賞
第56回紀伊国屋演劇賞個人
■出演作品
・TVドラマ
「コウノドリ」、「HERO」、「コールドケース~真実の扉」、「真田丸」、「中学聖日記」、「2020年 五月の恋」、「恋する母たち」、「ペペロンチーノ」、「生きるとか死ぬとか父親とか」、「妻、小学生になる。」など

・映画
「映画 ビリギャル」、「母さんがどんなに僕を嫌いでも」、「ハナレイ・ベイ」、
「記憶にございません!」、「アナと雪の女王2」(日本語版声優出演)など

 

「ふたりで金魚すくい」篇

鈴木 梨央(すずき りお)
2005年2月10日、埼玉県出身。
■受賞歴
ドラマ・オブ・ザ・イヤー 2014 新人女優賞
■出演作品
・TVドラマ
大河ドラマ「八重の桜」、連続テレビ小説「あさが来た」、「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」、「ひきこもり先生」、「命のバトン~赤ちゃん縁組がつなぐ絆~」など
・海外ドラマ・アニメ 吹替え
「ミルドレッドの魔女学校」シリーズ、「どろろ」、「遊戯王 ゴーラッシュ!!」など
・映画
「僕だけがいない街」、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、「最高の人生の見つけ方」など

  •  アーティストプロフィール

「ふたりで金魚すくい」篇

荒井由実(松任谷由実) (あらい ゆみ/まつとうや ゆみ)

1972年、多摩美術大学在学中に荒井由実として、シングル「返事はいらない」でデビュー。
今年、デビュー50周年を迎える。ユーミンの愛称で親しまれ、「ひこうき雲」「やさしさに包まれたなら」「守ってあげたい」「真夏の夜の夢」「春よ、来い」など、数々の名曲を生み出す。
現在、新アルバム「深海の街」ホールツアー、全国63本展開中。

■受賞歴
2013年 紫綬褒章/岩谷時子賞
2018年 菊池寛賞
 

  • 「ポカリスエット」について

 発汗により失われた水分、電解質(イオン)をスムーズに補給するための健康飲料です。体液に近い電解質のバランスのため、体内にすばやく吸収され、身体を長時間うるおします。そのため、スポーツ、仕事中、お酒を飲んだ後、入浴・就寝の前後など、様々なシーンにおいて渇いたからだを潤すのに適しています。

「ふたりで金魚すくい」篇

  • 「ポカリスエット イオンウォーター」について

 汗をかいていない日常シーンにより適したイオンバランスで、さらにスッキリとした後味を実現しました。普段の生活で失われた水分とイオン(電解質)をバランスよく補給し、毎日のコンディションをサポートします。

「ふたりで金魚すくい」篇

 

  • 「ポカリスエット アイススラリー」について

「ポカリスエットアイススラリー」は、熱中症研究で蓄積したノウハウをもとに、“深部体温”に着目し開発した新しいポカリスエット。

活動前に摂取することで、効率よく“身体を芯から冷やす”とともに水分と電解質(イオン)を補給することができます。また、独自の組成により、常温保存が可能なだけでなく融解後再び冷凍してもスラリー状態になることを実現。暑熱環境下で活動する方へ"飲める氷"の熱中症対策飲料という新たな選択肢を提案します。

アイススラリーとは:細かい氷の粒子が液体に分散した流動性のある氷で、通常の氷に比べ結晶が小さく冷却効果が高いといわれています。

「ふたりで金魚すくい」篇

PRTIMES


CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2022 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト