CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

お馴染みのCMソングを、あのクセのある歌い方で熱唱!いすゞ『エルフ』新TVCM 、2019年7月1日(月)よりオンエア「つながる×みつめるトラック」篇を全国で放映開始


いすゞ自動車株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:片山正則)は、新イメージキャラクターとしてアーティストの大友康平さんを起用した、小型トラック『エルフ』の新TVCM「つながる×みつめるトラック」篇を2019年7月1日(月)より全国で放映を開始いたします。 エルフエルフ「つながる×みつめるトラック」篇

今回、いすゞのCM初出演となるアーティストの大友康平さんを起用し、いすゞのCMソングとしておなじみのテーマ曲『いすゞのトラック』を、大友さんの代名詞ともいえるクセのある歌い方で歌い上げます。「大友工務店」の衣装を着用し小型トラック『エルフ』に乗った大友さんが、スマートフォンをマイクがわりに熱く歌い上げる様子は必見です。
CMは、「つながる×みつめるトラック」篇として、大友さんの笑顔と力強い歌声に乗せて、『エルフ』の先進機能を訴求する内容となっています。公式WEBサイトでは大友さん歌唱の『いすゞのトラック』フルバージョンも公開されています。

■CM内容
「大友工務店」社長に扮する大友康平さんが、小型トラック『エルフ』の助手席に乗車します。すると、トラックと“つながる”ことで車の調子をモニタリングする「PREISM」の機能により、スマートフォンに「エンジンオイルが汚れてきました」と車両の状態を知らせる通知がきたり、「ステレオカメラ」が“みつめる”ことで歩行者を検知し安全な運転をサポートするプリクラッシュブレーキが作動するなど、次々と「エルフからはじまる新しい安心のカタチ」を体験。その感動を「走れ、走れ、つながるトラック~♪」「みつめるトラック~♪」と歌詞を変えて歌い上げます。

■CMタイトル:「つながる×みつめるトラック」篇(15秒版/30秒版)
■放映開始日:2019年7月1日(月)~
■放映地域:全国
■出演:大友康平さん
■公式WEBサイト(7月1日(月)0:00より開設):
https://www.isuzu.co.jp/product/elf/index.html

■CMカット30秒
エルフ ■撮影エピソード
●大友康平さん、スマホをマイク替わりに熱唱!
今回、いすゞのCM初出演となる大友さん。作中では、おなじみの「いすゞのトラック~♪」のテーマも熱唱してくださいました。トータルで20テイク近く歌うシーンがありましたが、そのすべてに全力で臨んでくださった大友さん。時にはスマートフォンをマイクがわりに力強く握りながら、「いすゞのトラックう゛う゛う゛!!!!!!!!」と大友節全開で歌い上げてくださいました。

●革ジャンを脱ぎ捨て「大友工務店」へ
今回の衣装であった作業着、胸元には「大友工務店」の文字が。ご実家が材木店を営んでいたという大友さん。いつもの革ジャンをまとったロックスターの姿もさることながら、作業着姿も非常に板についています。いすゞエルフの前で決めポーズをとってくださるなど、工務店の大友として、楽しみながら撮影をしてくださいました。

●最新の機能に感動!?
いすゞ社員からトラックとつながる機能である「PREISM」のスマートフォンアプリの説明を受ける大友さん。携帯でトラックの状態が見られる機能はもちろん、ご自身はかなり画面の小さなものをお使いとのことで、最近のスマートフォンの画面の大きさにも驚かれていました。「PREISM」から物流の未来だけでなく、スマートフォンの未来にまで思いをはせる大友さんでした。

メイキングカット
エルフ

PRTIMES


CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2019 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト