CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

ゼクシィ史上初!3年連続のゼクシィCMガール&新郎役就任決定! 堀田 真由&鈴木 仁が「笑顔」を届ける 4月21日より新CM公開


「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇

 

 

 

 

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北村 吉弘)が企画制作する結婚情報サービス『ゼクシィ』は、ゼクシィ13代目CMガールの堀田 真由さん、新郎役の鈴木 仁さんを3年連続で起用することを決定いたしました。それに伴い、4月21日(木)より新CMを公開いたします。3年連続での起用はゼクシィ史上初ということで、3年連続就任の心境や意気込み、結婚観を語っていただきました。また、「カップルがまねしたくなる! ゼクシィダンス」もTik Tokにて公開しますので、その概要をお知らせします。

「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇

 

■新CMは今までにないわくわくするような世界観
『ゼクシィ』アプリの紹介がメインとなった今回の撮影。「ふたりでセリフをリンクさせるところが多く、合わせるタイミングが難しかったですね。自分たちが本当にアプリの中に入っていくような感覚が味わえてすごく楽しかったです」と語る堀田さん。見どころについて、鈴木さんが「わくわくするような世界観だったのですが、結婚は夢のあるものだから親和性があるのかなと思いました。でもそれだけじゃなく、現実感のある部分も感じながら楽しんでもらえたらなと思っています」と語ってくれました。

■超キュート!なゼクシィダンスを披露!
今回TikTokのゼクシィ公式アカウントではキュートなダンスを披露してくれたおふたり。堀田さんはクラシックバレエ、鈴木さんはヒップホップダンスの経験者とあって、「ダンス経験が今日につながっていた」と笑い合うほど、撮影はスムーズでした。「全国のカップルがこのダンスの動画をアップするようになったら幸せが広がるね」とおふたりで目を輝かせていました。

「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇

 

■史上初3年連続就任の意気込みを文字で表すと?!2年前の写真と見比べて「ちょっと大人になったかな?」
3年連続就任を聞いた時の心境について、おふたりは声をそろえて「うれしかった」と答えてくれました。堀田さんは「でも驚きの方が大きかったです。『ゼクシィ』CMガールはずっと憧れだったので、1年目も夢じゃないかと思いましたし、2年目も3年目も『え、本当かな』って」と喜びを語ってくれました。鈴木さんは「幸せを後押しする仕事だと思うので責任重大ですし、(自分自身も)幸せな仕事だなと思います。すごくありがたいし、撮影も楽しみになりましたね」と話してくれました。
また、おふたりには3年目の意気込みを漢字一文字で実際に書いてもらいました。すると、なんとおふたりとも同じ「笑」という文字。鈴木さんが「『ゼクシィ』のCMと言えば笑顔なので」と話すと、堀田さんも「一緒です。『ゼクシィ』は前向きでハッピーなイメージなので、3年目も笑顔を大事にして、たくさんの笑顔を届けたいですね」と重ねてくれました。
さらに3年目就任のお祝いとして、『ゼクシィ』表紙風のパネルをおふたりにサプライズでプレゼントする一幕も(パネル向かって左が2020年撮影、右が2022年撮影)。写真を見比べながら「そんなに変わらないかな?」と話しつつ、「やっぱり幼さは感じるな」(鈴木さん)「2年たってちょっと大人になったかな」(堀田さん)と感慨深げでした。堀田さんは「長くやらせていただいて、ウエディングドレス姿が板についてきたかなと思います」と自信を見せました。

「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇

 

■気になるおふたりの理想のプロポーズは?
1年目からの結婚観の変化についてお尋ねすると、堀田さんは「結婚のイメージは変わってないですね。お互い自立していて、一人でいてももちろん楽しいけれど、ふたりで生活したらもっと楽しくなれるような、刺激を受ける相手がいいなと思います」と答えてくれました。
気になる「プロポーズ」について、鈴木さんが「場所は日常的なところが良いです。家や行きつけの飲食店など慣れた空間で、緊張しすぎないで、というのが自分に合っているし、ちゃんとできるんじゃないかなと思います」と自然体で語ると、堀田さんは「お付き合いしている時に行った思い出の場所に、もう一度行って言われたらうれしいなあと思います。家族が増えたらまたそこに行く。ふたりの思い出でもあって、家族の思い出にもなるような。漠然としているんですけど、外のロケーションがいいです」と、ロマンチックな思い入れを話してくれました。

■新CM公開情報
Youtubeでは4月21日(木)00:00よりCMとメイキング映像が閲覧可能です。
CM本編: https://youtu.be/SllY9-pmd18
メイキング: https://youtu.be/6CGc1hQT9KQ
TikTokではふたりのゼクシィダンス動画も公開予定です。
https://www.tiktok.com/@zexy_tiktok

■アザーカット

「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇

 

 

■出演者情報

「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇

 

 

 

 

 

堀田 真由 Mayu Hotta
1998年4月2日生まれ 滋賀県出身
2015年のWOWOW連続ドラマ「テミスの求刑」でデビュー。
2017年にNHK連続テレビ小説「わろてんか」に出演し注目を集める。
近年の出演作は、映画「ライアー×ライアー」、「ハニーレモンソーダ」(2021)、EXドラマ「言霊荘」(2021)、WOWOW「正体」(2022)、東海テレビ「クロステイル~探偵教室~」(2022)など。
今後の出演作に、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(2022)などがある。
さらに、映画「ブルーサーマル」(2022)では声優に初挑戦するなど、活躍の幅を広げている。non-no専属モデルとしても活躍中。

 

「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇
 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴木 仁  Jin Suzuki
1999年7月22日生まれ 東京都出身
2016年「第31回MEN’S NON-NO専属モデルオーディション」で準グランプリを獲得しデビュー、以降エースモデルとして活躍。
TBS「リバース」(2017)にて俳優としてデビューし、その後、TBS「花のち晴れ~花男 Next Season~」(2018)に出演し注目を集める。
NTV「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019)、EX「消えた初恋」(2021)など、話題作に続々と出演。
さらに、MBS「モトカレ←リトライ」(2022)では主演を務める 。今後も待機作多数。



CMカットデータ

「ゼクシィまるごと、ゼクシィアプリ」篇

▼リクルートについて
https://www.recruit.co.jp/

▼本件に関するお問い合わせ先
https://www.recruit.co.jp/support/form/

 

PRTIMES


CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2022 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト