CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

のんさんが創刊150年のメッセージを届けます! 毎日新聞の新CM「のんと毎日新聞 劇場ステージ篇」 8月1日(月)より放映開始!


 毎日新聞社(代表取締役社長執行役員:松木健)は8月1日(月)から、俳優ののんさんを起用した新CM「のんと毎日新聞 劇場ステージ篇」の放映をスタートします。見落とされがちな人や社の現実に光を当て、その本質を粘り強く報道していくという150年変わらない毎日新聞の姿勢について、のんさんがメッセンジャーとなり、力強く表現します。ぜひご覧ください。

CMはこちらから】

 毎日新聞は2022年2月、 国内で現存する日刊紙としては最も長い歴史を持つ新聞として、 創刊150年を迎えました。 これに合わせて発表したのが、 2030年に向けたビジョン「個を見つめ、 世の中に伝え、 社をつなぐコミュニケーター・カンパニーへ」です。 毎日新聞の個性豊かな気づく力で、 見過ごされがちな社課題を照らし出し、 伝えることで、 誰もが自分らしく生きられる社を実現していくという意思を込めています。


 新CMでは、 その意思を広く世の中に伝えるべく、 感性豊かな演技力や社貢献活動に積極的な姿勢が幅広い層から支持を受けているのんさんを起用しました。 CMは毎日新聞の意思とのんさんの言葉がシンクロする形でテンポ良く進んでいきます。 劇場のステージ上で、 のんさんが音楽に合わせて感情を全面に押し出し、 社に向けて力強いメッセージを投げかけます。  

【特設サイト「のんと毎日新聞」】

  • また、 新CMの放映に合わせて、 特設サイト「のんと毎日新聞」を公開します。 CMの世界観を踏襲した構成になっていて、 3人の毎日新聞記者との対談動画やCMのメイキング映像もご覧いただけます。
  • 対談動画では、 外国籍の子どもたちの就学不明問題を追ったキャンペーン企画「にほんでいきる」の担当記者、 ヤングケアラーという存在をめぐる実態を発掘し、 報道を続けている取材班の記者、 視覚障害者と社の架け橋としての役割を果たしている「点字毎日」編集部の全盲の記者が、 それぞれの取材テーマについての思いをのんさんと語り合います。

■特設サイトはこちら
https://www.mainichi.co.jp/non/


【のんさんについて】

 1993年兵庫県生まれ。 2016年公開の劇場アニメ「この世界の片隅に」で主人公・すずの声を演じ、 第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」を受賞、 高い評価を得る。 2017年に自ら代表を務める新レーベル『KAIWA(RE)CORD』を発足。 2019年に初めての舞台「私の恋人」へ出演(2022年6月「私の恋人beyond」再演)。 2020年、 主演映画「私をくいとめて」が公開(第33回東京国際映画祭 TOKYOプレミア2020部門 観客賞/東京都知事賞受賞、 第30回日本映画批評家大賞 主演女優賞受賞)。 2020年ジャパンSDGsアクション推進協議により、 SDGs People第1号に選出。 2022年2月に自身が脚本、 監督、 主演の映画作品「Ribbon」を公開。 2022年夏、 映画「さかなのこ」、 秋には映画「天間荘の三姉妹」が公開。


【毎日新聞について】

 1872(明治5)年、 前身の東京日日新聞が東京・浅草で創刊。 発行する媒体の歴史も古く、 1922(大正11)年には総合週刊誌「サンデー毎日」と、 新聞社が発行する国内唯一の点字新聞「点字毎日」も創刊されました。 毎日小学生新聞は1936(昭和11)年の創刊から85周年を迎えています。 新聞界のグランプリ・新聞協賞を受賞した報道は、 協加盟社中最多の33件を誇り、 確かで深い取材力には定評があります。 また、 センバツ高校野球▽都市対抗野球▽全国高校ラグビー大将棋の名人戦・王将戦▽囲碁の本因坊戦▽青少年読書感想文全国コンクール▽全日本学生音楽コンクール▽毎日書道展▽毎日映画コンクール--など数多くのスポーツ・文化事業を主催しているほか、 2021年からは卓球「Tリーグ」のメディアパートナーとなりました。 2022年2月の創刊150年を機に、 「個を見つめ、 世の中に伝え、 社をつなぐ コミュニケーター・カンパニーへ」を掲げた「2030年ビジョン」を策定。 「ポストコロナ」への対応を迫られている時代に、 情報を伝えることを通じて人と人とをつなぎ、 社のあり方や人々の暮らしを前向きに変えるソリューションを提供できるメディアを目指しています。

■毎日新聞創刊150年特設サイトはこちら
https://www.mainichi.co.jp/150th/

■毎日新聞の購読申し込みはこちら
https://www.mainichi.co.jp/koudoku/order/


■毎日新聞デジタルの員登録はこちら
https://mainichi.jp/info/

■本件に関する問い合わせ先はこちら

毎日新聞社カスタマーリレーション本部
mai-cr@mainichi.co.jp

 

PRTIMES

 


 

DSMCAST シンクロプレゼンター

DSMCAST シンクロプレゼンター

パワーポイントと動画のシンクロプレゼンター「DSMCAST」
1コンテンツ制作(配信6か月込み)8万円~
※撮影をご希望の場合は別途費用がかります。
※自社で撮影したデータでの制作配信が可能です。
※費用の ご相談等、お気軽にご連絡ください。

その他、映像制作なども対応しております。どうぞ気軽にお問い合わせください。
ご検討の程宜しくお願い申し上げます。

詳細はこちら
https://www.douga.co.jp/lp/dsmcast/


CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2022 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト