CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

長澤まさみ さん 、中東 で子供たちと水遊び で子供たちと水遊び で子供たちと水遊び で子供たちと水遊び !? 新TV-CM「壁がある 壁がある 壁がある 。だから 、行く 。中東・水」篇。


株式会社 クボタ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長 木股 昌俊)は、ブランドパートナーの女優・長澤まさみさんを起用した新TV-CM 「壁がある。だから、行く。 中東・水」篇(15秒/30秒)を、2017年8月5日(土)から全国でオンエア開始いたします。

「壁がある。だから、行く。 中東・水」篇

■コミュニケーションスローガンについて

「壁がある。だから、行く。クボタ」

2017 年 1 月からブランド強化の一環としてスタートしたコミュニケーション活動のスローガンは、「壁がある。だから、行く。クボタ」。食料・水・環境分野の困難な課題解決に果敢に挑戦するクボタグループの企業姿勢と価値観を示し、TV-CM や WEB をはじめとする、さまざまなコミュニケーション活動の中で共通して使用しています。壁の向こう側にこそ、未来があり、世界に壁のあるかぎり、ひたむきに挑み続けていく、というクボタのメ ッセージを訴求していきます。

■ TV-CM について

ボタの CM シリーズにおける長澤さんは、世界中を一人旅する女性という役どころ。行く先々で、地元の人々の暮らしと社会にさまざまな形で貢献している「クボタ」を目の当たりにする姿を、現地ロケならではの臨場感あふれる世界観とともに表現した作品は、大変多くの皆様からご好評をいただいています。

今回の物語は長澤さんが、前回のフランス・パリに続く旅行先として、中東の砂漠を歩いているところからス
タートします。照りつける太陽のもと、酷暑の砂漠を一人歩くバックパッカーの長澤さん。あまりの暑さに、立ち止まって喉を潤そうとしますが、水筒を傾けても水は一滴も残っておらず、辛そうな表情で「みず…」と呟きます。とそこへ突然、歓声を上げて、一斉に駆け寄ってくる地元の子供たち。「GOUL SHOOKRANN L’KUBOTA(=クボタによろしく)!」と満面の笑みを浮かべながら、長澤さんに向かって、コップに入ったきれいな水を次々と差し出します。そのコップを一つもらって、喜ぶ長澤さん。そのまま子供たちに手を引かれて集落の中に入ると、洗車中の男性に遭遇、「GOUL SHOOKRANN L’KUBOTA(=クボタによろしく)!」と言いながら、水を撒いていたホースで長澤さんに水をかけます。それをきっかけに、いつの間にか子供たちを交えての水遊びが始まります。

ここで、中東の水インフラを支えるクボタの水道用鉄管とその埋設作業、水が届けられる街の風景などがインサートされます。そこに「クボタは、確かな技術で水インフラを支え、中東の人々にも愛されています」というナレーション。最後は、長澤さんの掛け声で、みんなで水の入ったコップを掲げながら、全員で「GOUL SHOOKRANN L’KUBOTA(=クボタによろしく)!」と声をあわせるカットで締めくくります。
第 1 弾のベトナム、第 2 弾のフランスに引き続き、中東の人々からも「クボタによろしく」と大歓迎を受ける長澤さん。過酷な砂漠の旅で、思わぬ恵みの水との出会いから、クボタが現地の人々の生活に寄り添っていることを目の当たりにする姿や、「クボタによろしく」とアラビア語で話すシーン、地元住民との触れ合いを楽しむ長澤さんの無邪気な笑顔など、見どころ満載の CM に仕上がっています。
CMの中で登場する水道用鉄管は、クボタの祖業ともいえる製品です。1893年に国内初の水道用鉄管の開発に成功して以来、クボタは上水道から下水道までをカバーする「水関連総合メーカー」として、中東をはじめ、世界約 70 ヵ国以上の水インフラの整備に貢献しています。

・「壁がある。だから、行く。」スペシャルサイト
https://www.kubota.co.jp/kabe2017/


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2017 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト