CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

「どんな未来をしまいますか?」 杏さん、8ヶ月の赤ちゃんの母親に!?「LIFE with ヨド物置」篇 2014年7月5日(土)より全国オンエア開始


株式会社淀川製鋼所(本社:大阪市中央区、社長:河本隆明、以下、ヨドコウ)は、ヨド物置のイメージキャラクターに、モデル・女優の杏さんを起用し、新TVCM「LIFE with ヨド物置」篇(15秒)を、2014年7月5日(土)から全国でオンエア開始いたします。杏さんは今回、8ヶ月の赤ちゃんを持つ初々しい母親役を演じ、未来の家族の暮らしに楽しい可能性を生み出すヨド物置の魅力をアピールします。

40

■TV-CMについて
物置は使わなくなったものや過去のものをただ収納しておくのではなく、そのスペースを手に入れることで、家族の未来の暮らしに新しい可能性を生み出す――今回のCMでは物置の捉え方をほんの少し変えて、未来をちょっぴり楽しくするアイテムとして、従来とは全く異なるトーンで、暖かい幸福な世界観を目指しました。新TV-CM「LIFE with ヨド物置」篇で、主人公の杏さんが演じる役どころは、8ヶ月の赤ちゃんを育てるお母さん。木漏れ日にきらめく一軒家を舞台に、可愛らしい赤ちゃんと優しい新米ママの杏さんの幸せな時間が、この家族の暮らしに寄り添う、庭先の「ヨド物置」とともに描かれます。一番の見どころは、杏さんの子育て姿。見ているだけで自然と表情が緩み、幸せな気持ちが湧いてくる、ヨド物置の新CMにご期待ください。
なおホームページ( http://www.yodomonooki.jp/cm/ )ではWEB限定30秒バージョンのCMを7月4日(金)より公開いたします。

■CMストーリー
「LIFE with ヨド物置」篇(15秒)
都心から少し離れた自然豊かな街に引っ越してきた杏さん家族。風通しのいい庭先の柱に寄りかかって、赤ちゃんを抱っこしています。あやすように鼻歌を歌う杏さんの胸に身を委ね、気持ちよさそうにしている赤ちゃん。お気に入りのぬいぐるみと、赤ちゃんの小さな手……母と子2人だけの穏やかな時間がゆっくりと流れています。むずかる赤ちゃんの背中を優しくトントンしながら、あやす杏さん。幸せそうな笑みを浮かべています。木漏れ日を浴びて、きらめく庭先の木々をバックに、「どんな未来をしまいますか?」という杏さんのナレーションがインサート。杏さんと赤ちゃんが過ごす庭先の一コマを、フレームで収めるように線画で描かれる物置の扉が現れます。「LIFE with ヨド物置」というナレーションとともに、子ども用品が置かれた物置の扉をゆっくりと閉める手元のアップ。最後は家に寄り添うように佇む物置に、「ヨドコウ」というタイトルとナレーションが重なります。

■撮影エピソード
◇赤ちゃんの抱っこはお手のもの
撮影は4月半ば、神奈川県鎌倉市内の一軒家で行われました。撮影に当たり、監督から「あまり演技やカメラを意識せず、自然にその場で赤ちゃんと過ごしてください」「赤ちゃんが泣いても、そのまま演技を続けてほしい」とリクエストされた杏さん。彼女自身、「姪っ子がいるので、抱っこは慣れています」と語っていただけに、初対面の赤ちゃんも安心して身を委ねていました。

メイキング01

◇本当のお母さんのような杏さんの立ち居振る舞い
撮影中、赤ちゃんが多少ぐずついても、全く動じることなく、まるで本当のお母さんのように根気
よくあやしていた杏さん。その姿を見守っていたスタッフも「杏さんは将来、こういう風な優しいお母さんになるのかな…」と想像しながら、温かい触れ合いに目を細めていました。

メインカット

◇10分以上カメラを回しっぱなし!
本番中は杏さんと赤ちゃんが出来るだけリラックスして過ごせるよう、極力彼女たちの視界に入らないように最小限のスタッフを配置。長い時には10分以上カメラを回しっぱなしにして、何気ない穏やかなひと時をカメラに収めました。今回の撮影は、杏さんと赤ちゃんの触れ合いすべてが、CMの使いどころだったため、現場でOKテイクを厳密に決めることなく、2人のいろいろな表情、リアクションが撮れるまで、粘りに粘りました。


メイキング04

◇往年の名曲とフィルム撮影が演出する幸せな空気感
音楽は、往年の名曲「MY BLUE HEAVEN」。アメリカ在住のシンガーに依頼しレコーディングした音を、スピーカーから流して、さらにそれを録音するという手間暇かけた方法で、あたかも杏さんがいる部屋の中で流れている音楽のような効果を演出しました。また、ビデオでの撮影が多い昨今のCM撮影で、今回はカメラマンの希望もあり、あえてフィルムで撮影。これによって、フィルム撮影独特の「幸せな空気感」の表現を狙いました。


メイキング05

◇誕生日のサプライズでケーキをプレゼント
撮影後、この日がちょうど誕生日だった杏さんに、スタッフ一同からバースデーケーキのプレゼントがありました。杏さんは「ありがとうございます!嬉しい~」と、思わぬサプライズに目を丸くしながらも、満面の笑顔でハッピーなひと時を過ごしていました。

 

■杏(あん)さんプロフィール
1986年4月14日生まれ。東京都出身。モデル・女優。15歳、正統派モデルとしてデビュー。05年からパリコレなど海外のファッションショーで活躍、同年「第49回 MODEL OF THE YEAR」を受賞するほか、06年『News Week誌の「世界が尊敬する日本人100人」』にも選出。07年から女優活動をスタートし、連続ドラマ『名前をなくした女神』(11年)では初主演を果たすほか、『妖怪人間ベム』(11年)、『幽かな彼女』(13年)、映画『プラチナデータ』(13年)、映画『真夏の方程式』(13年)、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』ヒロイン役(13年)、連続ドラマ『花咲舞が黙ってない』主演(14年)など、テレビドラマや映画など女優業での活躍が目覚ましい。

■CM概要
タイトル : ヨド物置 「LIFE with ヨド物置」篇(15秒・30秒)
撮影時期 : 2014年4月
出演 : 杏
撮影場所 : 神奈川県鎌倉市内
放映開始日 : 2014年7月5日(土)
放送地域 : 全国

■制作スタッフ
クリエイティブディレクター 近藤慎一郎
アートディレクター 福崎秀介、阿部大介、三浦沙織
アカウントエグゼクティブ 尾中一哉
キャスティング 園部敏
プロデューサー 川面英彦
アシスタントプロデューサー 森山貴史
プロダクションマネージャー 松浦智香
ディレクター 箱田優子
撮影 市橋織江
照明 崎本拓哉
美術 枝広淳良
スタイリスト 河部菜津子
ヘアメイク 中野明海
音楽 福島節
ロケーション 市川清治


タグ: , , , ,

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト