CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

TCK2014 新TVCM 第二弾「対峙篇」が放映開始 6月18日(水)からオンエアスタート ~CM曲を歌う三代目JSoulBrothersfromEXILETRIBEが 6月25日(水)大井競馬場内でプレミアムライブを実施~


東京シティ競馬(TCK)は、「砂煙篇」に続く新TVCM第二弾「対峙篇」を6月18日(水)より放映を開始いたします。CMキャラクターには、「砂煙編」同様に俳優の三浦春馬さん、CM曲には、三代目JSoulBrothersfromEXILETRIBEを起用しています。上半期のダート競馬最上決戦である「帝王賞」。その特別なレースにふさわしい、格調高い、緊張感のある仕上がりになっています。

「対峙編」メインカット

また、東京シティ競馬のイメージソング『R.Y.U.S.E.I.』のリリース日である6月25日(水)には、三代目JSoulBrothersfromEXILETRIBEが3,000名様限定のプレミアムライブを大井競馬場内の馬場特設ステージで実施します。*放映地域の詳細は、下記TVCM概要をご参照ください。※ライブの一般応募は、既に締め切らせていただいております。

■馬の化身、三浦春馬さんが、帝王の座をかけて黒馬と闘う?

今回の新CM「対峙篇」の舞台は、夜のパドック。緊迫した空気の中、対峙する漆黒の馬と馬の化身である三浦春馬さん。その周りを囲む、大勢の観衆。祈るような想いで真剣な眼差しを送る人々がいたり、一瞬たりとも見逃さないぞとカメラマンがファインダーを覗いている。馬と三浦春馬さん、それぞれが歩み寄り、両者が向い合うと、緊張感のボルテージが一気に上がる。最後に、三浦春馬さんが「夜遊びしようぜ」と、特別な夜の競馬場へと誘います。

 

<撮影エピソード>
大井競馬場のパドックにて、三浦春馬さんを撮影しました。
CMの出来上がりは夜ですが、「帝王賞のある特別な夜」を演出するために、昼間に撮影を行い、編集で夜にする、疑似夜景という手法を使っています。
漆黒の馬と、漆黒の衣装に身を包む春馬さん。普段は、大勢の人がパドックに入ることなどないので、撮影現場には、独特の緊張感が漂っていました。

【TVCM概要】 タイトル

対峙篇

放映開始日

6月18日(水)

放映地域

関東、(BS放送では全国)

出演者

三浦春馬

CM音楽

三代目JSoulBrothersfromEXILETRIBE  『R.Y.U.S.E.I.』

出演者

プロフィール

三浦春馬(24歳)

2007年、映画「恋空」で第31回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。

2008年、「ブラッディ・マンデイ」で連続ドラマ初主演。

2013年、ドラマ「ラスト・シンデレラ」では女性の心を鷲掴みにする。

2014年1月クールでも「僕のいた時間」で主演をつとめる。

2015年公開予定の実写映画版「進撃の巨人」も控えており、

映画やTVドラマでいま最も輝きを放つ俳優。

 


タグ: , , , , ,

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト