CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

わたしの元気のつくりかた。 「リポビタンファイン」のCMキャラクターに井上真央さんを起用


大正製薬株式会社(本社:東京都豊島区 社長:上原 茂、以下当社)は、「リポビタンファイン」のCMキャラクターに井上真央さんを起用し、
新TV-CM「ブランコ篇」(15秒)を7月15日から全国で放送を開始いたします。

_DSC3830

「リポビタンファイン」は、糖類ゼロのドリンク剤として、2005年に発売されて以来、多くの方々に愛されてまいりました。
今回、テレビや映画などで活躍中の井上真央さんに、「わたしの元気のつくりかた。」をキーワードに
毎日を元気で前向きに生きる女性を演じて頂き、「リポビタンファイン」への共感と期待感を高めて頂きます。
今後とも、リポビタンシリーズの更なるブランド力の強化とユーザーの拡大を目指してまいります。

◆井上真央さんを起用したポイント

・幅広い世代で認知率や好感度が高いこと。
・女性からの人気が高く、元気な井上真央さんのキャラクターが「リポビタンファイン」 のCMキャラクターとして相応しいこと。

◆井上真央さんのプロフィール

・生年月日:1987年1月9日
・出 身 地:神奈川県
・血 液 型:O型

◆TV-CMの概要

新TV-CM「ブランコ篇」制作風景より
空からのびる不思議なブランコに乗って、抽象世界と現実世界を行ったり来たり。
漕ぐたびに、どんどん元気を増していく井上さんの姿を通じて、「リポビタンファイン」を飲むと、
“元気”になって無邪気な自分を開放できるというメッセージを表現しています。
見どころは、ブランコに乗る井上さんの無邪気な笑顔と楽しそうなアクション。
自分らしく、そして気持ちよくいられる“元気”のイメージを訴求した新CMにご期待ください。

_DSC3638

◆主な出演作

<テレビ>
・花より男子(TBS系)
・ファースト・キス(フジテレビ系)
・獣医ドリトル(TBS系)
・連続テレビ小説 おひさま(NHK)
・トッカン 特別国税徴収官(日本テレビ系)

<映画>
・八日目の蝉(松竹)
・網引いちゃった(東宝)
・謝罪の王様(東宝)
・永遠の0(東宝)
・白ゆき姫殺人事件(松竹)

<参考資料>

■TV-CMについて

『リポビタンファイン』は、働く女性が毎日、楽しく、明るく、幸せな気持ちで、心も身体も元気に過ごすためのドリンク剤です。
イメージキャラクターには、幅広い世代で認知率や好感度が高い、女優・井上真央さんを起用しました。
新TV-CM「ブランコ」篇では、空からのびる不思議なブランコに乗って、抽象世界と現実世界を行ったり来たり。
漕ぐたびにどんどん元気を増していく井上さんの姿を通じて、『リポビタンファイン』を飲むと、
“元気”になって無邪気な自分を開放できるというメッセージを表現しています。
一番の見どころは、ブランコをこいでいる井上さんの無邪気な笑顔と楽しそうなアクション。
無理に頑張って元気を出すよりも、自分らしく、そして気持ちよくいられる“元気”のイメージを訴求した新CMにご期待ください。

■CMストーリー

「ブランコ」篇(15秒)
井上さんの心象風景を表現した真っ青な空が広がる、明るく気持ちのいい抽象空間にて。
空から伸びる不思議なブランコに乗っている井上さんが、スカートを風にたなびかせながら、楽しそうにブランコを漕いでいる姿に、
「わたしと世界のあいだで、元気はいったり、きたりする」という井上さんのオフナレが入ります。

_DSC3373_DSC3754_DSC7136_DSC3830











すると、画面が切り替わり、現実世界へ。
井上さんが木漏れ日の中で、『リポビタンファイン』のふたを開けて、くいっとひと飲みします。
そのバックに、「たりなくなったら…」とオフナレが入ると現実世界の井上さんが「ふやしましょっ!」と言葉を継ぎます。
心象風景でブランコに乗っている井上さんに画面が切り替わり、「リポビタンファイン、私の元気のつくり方」というナレーションがインサート。
最後は、現実世界の井上さんが「大正製薬です。」と元気な笑顔を見せます。

■撮影エピソード

◇ポジティブ思考の元気な女性を演じる井上さん

撮影は6月下旬、都内のスタジオで行われました。
井上さんはスタッフに拍手で迎えられながら、「おはようございます!」と笑顔で登場。
目の前には通常の撮影チームに加えて、ブランコを動かすスタッフも大勢待機していたため、
井上さんはさっそく「わっ! すごい、いっぱいいるんですね!」と目を丸くしていました。
監督から「等身大の女性なんですが、元気は足りなければ作っちゃえばいいというポジティブ思考の持ち主を演じてください」という指示を受け、
「はい! わかりました!!」と井上さん。
元気いっぱいに答えるその姿は、早くも役柄になりきっているようでした。

_DSC6941_DSC2794










◇スタジオに巨大空中ブランコが出現!

ブランコをひと目見るなり、「わーすごい」と目を輝かせた井上さん。
サーカスなどでお馴染みの空中ブランコ同様、天井からロープで吊るされた今回のブランコは高さもあり、
しかもブランコの動きは、井上さんの後ろに待機したスタッフが押すことで生まれるため、かなりのスピードになることもあります。
そのため、監督が井上さんに安全ベルトをつけてもらおうと伝えたところ、井上さんは「ベルトは、ないほうが自然になると思いますよ。CG代も浮くし(笑)」と、まさかの逆提案。
自らベルトを外して、颯爽とブランコに乗り、そのまま撮影開始となりました。
本番では「わー楽しい!」と最高の笑顔を披露し、見事一発OKを獲得。これには監督も「さすが!」と絶賛していました。

_DSC2999
◇ブランコはいくつになってもテンションが上がる!?

撮影中だけでなく、休憩中もずっとご機嫌な様子だった井上さんによれば、「いくつになってもブランコに乗るとテンションが上がる」のだとか。
横から撮影するシーンでは、ブランコのスピードもさらにUPしたものの、「ひゃあ!すごい」「きゃー!楽しい」と井上さんの表情はますます自然体に。
見ている側も思わず笑みがこぼれるほど、本当に楽しそうな表情を浮かべて、OKテイクを連発していました。
ブランコのシーンの撮影が終わった後、監督から「素晴らしい演技でした」と伝えられた井上さんは、「すごく楽しいです。ありがとうございます」と感謝の言葉を述べていました。

◇次回のCM企画を提案!?

自分の後ろでブランコを押してくれる、屈強な男性スタッフに当初から興味津々の様子だった井上さんは、プレイバックを確認中、監督に対して、ある提案をしていました。
それは、残念ながらCGで消えてしまうスタッフの皆さんが、次回のCMに出演するのはどうかということ。
「リポビタンファインを飲みながらブランコを押しているなんて、何だか楽しいCMになりそうじゃないですか(笑)」という井上さんの提案には、監督やスタッフから大爆笑が起こりました。

_DSC7168_DSC6976










◇大人の女性の“無邪気さ”を表現したフェミニンな衣装

フェミニンで大人っぽいイメージのドレスにピンヒールを履いて、無邪気に笑う井上さん。
子どもの遊具であるブランコを使うCMだからこそ、特に衣装は大人っぽさを重視しました
。ドレスはこのCMのために作ったオーダーメイドのオリジナル品。
背中の部分は、ボリュームのあるドレープがついた優雅なデザインになっていて、それがブランコを動かすたびに、ひらひらと美しく動きます。
また、ブランコにもピンクのテープがついており、テープとスカートのドレープが風に揺られる様は、まるで天女の羽衣のようでした。

◇スタッフを元気にさせる明るい笑顔

当日は早朝から夜遅くまで、ムービーとスチール撮影が並行して行われました。
スチール撮影に向かった井上さんが、再びムービー撮影に戻ってくる頃、さぞや疲れているだろうとスタッフは心配している様子でしたが、
井上さんは「お待たせしました~♪」と明るい笑顔とともに現場入り。
一番疲れているはずの井上さんの元気な姿に驚きながらも、残りの撮影を頑張ろうという“元気”をもらったスタッフ一同でした。

online0707_disp圧縮

■井上真央さんインタビュー

――CM撮影はいかがでしたか?
「とっても楽しかったし、気持ちよかったです。あの気持ちよさを皆さんにも味わってもらいたいぐらい、すごく自然に笑顔が出たというか。
本当に楽しくて、もっと撮影をやっていたかったなあと思いました」。

――ブランコに乗る機会はそんなにないですよね?
「はい。でも、いくつになってもブランコに乗るとテンションが上がりますね(笑)。ブランコは久々に乗りましたけど、やっぱり楽しかったですね」。

――働く女性の皆さんに応援メッセージをお願いします。
「女性は、仕事に家事にオシャレにと、毎日とっても忙しいですよね。
『リポビタンファイン』は、元気に背中を押してくれるので、今まで飲んだことがない方も
是非手にとってもらえたら嬉しいです。」


タグ: , , , , ,

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト