CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

グリコこだわりの“アメ焼きアーモンド”にモノ申す! 尾野真千子さん、本音をぶっちゃける!? 食べ比べたからこそ分かった美味しいアーモンドの秘密 「尾野真千子の本音」篇 9月8日(火)から全国オンエア開始


江崎グリコ株式会社(代表取締役社長:江崎勝久)は、一粒の“アーモンド感”にこだわった大人のためのナッツチョコレート「アーモンドピーク」のイメージキャラクターに、引き続き女優の尾野真千子さんを起用し、新TV-CM「尾野真千子の本音」篇(15秒・30秒)を、9月8日(火)から全国でオンエア開始いたします。

 メインカット画像

■TV-CMについて

『アーモンドピーク』はグリコ独自の“アメ焼き”製法により、アーモンドをシロップ(砂糖水)で煮詰めながら、同時にローストして仕上げたナッツを使用しています。今回はこの「アメ焼きアーモンド」と「ふつうのアーモンド」を用意し、その2種類を食べ比べた尾野さんが、味や食感の感想を素直に語るシーンをそのままCMにしました。尾野さんの自然体かつお茶目な仕草や表情、リアルな本音を語るぶっちゃけトークを通じて、他では味わえないカリッと強くはじける食感と、甘香ばしいアーモンドのおいしさが堪能できる『アーモンドピーク』の美味しさを、インパクトたっぷりに訴求していきます。食べ比べのシーンでのラフな雰囲気とアドリブ連発の弾けっぷりから一転、美しくドレスアップして決め台詞を放つラストカットまで、一秒たりとも見逃せない新TV-CM「尾野真千子の本音」篇にご注目ください。

■撮影エピソード

◇求めたのは本物のリアクション!

撮影は7月上旬、都内のスタジオで行われました。尾野さんはカジュアルな部屋着に、長い髪をトップで結んだ可愛らしいお団子ヘアで現場入り。さっそく椅子とテーブルだけが置かれたシンプルな白壁の部屋に誘導されると、キョトンとした表情で「さぁ、何しましょ?」と監督に問いかけました。実は撮影に当たり、制作サイドからアドリブを求められたことから、あえて事前に絵コンテなどを読み込まず、フラットな状態で臨んでいた尾野さん。「ふつうのアーモンド」「○○○○アーモンド」と書かれた2種類のお皿を「これ、食べ比べるんでしょ」と指差し、自然な流れで撮影がスタートしました。

◇魅力あふれる“真千子節”が次々と炸裂!?

本番では、尾野さんのリアクションを長回しで撮影。「カリって音がたまらない」「高級感ある」「何個でもイケる」「色がいい」「男前」「これがあればお弁当いらない」など、独特の“真千子節”を交えた、バラエティ豊かな褒め言葉を連発していました。

◇誰も予想できないアドリブ連発で、アーモンドを30個以上完食

「食べた感想をジェスチャーだけで表現して」という指示が出た場面で、尾野さんは突然走り出して、画面からフレームアウトしたかと思うと、今度はものすごい勢いでカメラに接近しニッコリ。さらには、高い位置で音声を拾っていたスタッフのマイクを自ら引き下げて、アーモンドをかじる時のカリッという音を間近で聞かせるなど、体全体どころか、セット全体を使って、その美味しさを表現していました。また、「こんなにアーモンドを食べたのは人生で初めて」と語っていた尾野さんですが、時には一皿に乗っている12個がワンカットでなくなる場面も。結局、撮影中に全部で30個以上のアーモンドを食べました。

 

◇前半とのギャップが際立つ、しっとり美しいラストカット

ラストカットの黒い部屋のシーンでは、前半のカジュアルな雰囲気から一転、チョコレートカラーのワンピース姿で登場。オーガンジーにジグザク刺繍を施した胸元のデザインや、フェミニンなシルエットが、尾野さんの美しさを引き立てていました。アーモンドピークのパッケージと尾野さんの、最もキレイな見え方にこだわったこのシーンでは、チョコの食べカットがあり、アメ焼きアーモンドを食べた時以上の魅力的な表情を立て続けに披露し、現場を大いに盛り上げていました。

■尾野真千子さんインタビュー

――CM撮影を終えた感想をお聞かせください。

「初めての経験、というぐらいアドリブ満載のCMで、とても楽しかったです。いろんなことを言えたし、やれたし、尾野真千子を撮ってくれているんだなっていう気になりました」。

――アドリブの撮影は大変ですか?それとも、楽ですか?

「大変だなと思うこともありますし、いいなって思うこともありますし、どっちもどっちですね」。

――撮影ではアメ焼きアーモンドをたくさん食べましたが、いかがでしたか?

「美味しかったです。あんなにいっぱいアーモンドを食べたのは生まれて初めてで、30個ぐらい食べました」。

――アメ焼きアーモンドをたくさん食べた後のアーモンドピークはいかがでしたか?

「今まではあんまり何も考えず、ただ美味しいって食べていましたけど、今回はアメ焼きってことを頭に入れて食べたので、あっ、たしかにカリッとしてるとか、香ばしいとか、いつも以上にアーモンドを味わえた気がします」

 

――「尾野真千子の本音」篇ということで、本音を出すキャラクターはいかがでしたか?

「ちょっと怖いところもあるというか、本音を言ってしまって大丈夫かなって思うことはありました。とにかく自然なものを撮りたいということで、今回はコンテもあまり読み込まず、現場に来てから監督に、『さぁ、何やりましょうか?』って聞いたら、感じたこと、思ったことを全部表現してくださいと言われて。ホントに言っていいんですかって思いました(笑)」。

――最後に、この新CMをご覧になる視聴者の皆様へメッセージをお願いします。

「今回、私の本音をCMの中で言わせていただきました。どんな風な作品になるのか、私もまだ分かりませんが、とても楽しみにしております。たくさんの方がこのCMを見て、アーモンドピークを食べたくなっていただけたら嬉しいです。これからもアーモンドピークをよろしくお願いします!」。

 

■製品について

<アーモンドピーク>

『アーモンド感(食感・旨み・香ばしさ)がしっかり味わえる、アーモンドチョコレート』

・ ひと粒のアーモンドをチョコレートにギュッと詰め込み、こだわりのシェル型チョコレートに仕上げているので、カリッとナッツの食感をダイレクトに感じることができます。

・ グリコ独自の“アメ焼き製法”により、アーモンドをシロップで煮詰めながら同時にローストして仕上げたナッツを、口どけの良いチョコレートで包みました。

・ 二層からなるチョコレートも本格的な味わいです。

 

◇リニューアル発売日:2015年9月8日(火)全国

◇内容量:12粒

◇価格:オープン価格

 

■江崎グリコ『アーモンドピーク』WEBサイト

2015年9月8日(火)午前10時よりサイトリニューアル

※テレビCMや、製品に関する情報などを見ることができます。

http://www.glico.co.jp/almondpeak/


タグ: , , ,

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト