CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

「ジョージア 夏の男冷やします」スタート! 山田孝之さんが海の家で働く青年を熱演 新TVCM「海の家従業員」篇(15秒/30秒) 7月1日(火)から全国で放映開始


缶コーヒー市場売上本数シェアNo.1※1ブランド「ジョージア」は、夏に向けて、暑い日も汗をかいて働く男性を中心に応援する2014年「ジョージア 夏の男冷やします」を6月30日(月)から実施いたします。

005_Umi_30_017

これに伴い、「世界は誰かの仕事でできている。」キャンペーンのイメージキャラクターを務める 俳優・山田孝之さんが出演する新TVCM「海の家従業員」篇(15秒/30秒)を、7月1日(火)から全国で放映開始いたします。

“飲みながら読むスマホ・マガジン”「週刊ジョージア」でも、6月30日(月)配信の22号から8月4日(月)配信の27号まで6号連続で「ジョージア 夏の男冷やします」と連動した、特別企画を配信します。

TVCM、「週刊ジョージア」に加え、「ジョージア」ブランドサイトやソーシャルアカウント、交通広告など 統合的なコミュニケーションを通して、暑い夏も冷たい「ジョージア」製品がすべての働く男たちを応援すること訴求してまいります。
※1 (株)インテージ MBI調べ 缶コーヒー市場2013年1月-12月累計 全国手売りチャネル ジョージアブランドシリーズ売上げ本数ベース

005_Umi_30_003

■「ジョージア」が夏の男を冷やします
本格的な夏の到来に向け、「ジョージア」では、どんなに暑い日でも汗をかいて働く男たちに仕事の合間のリフレッシュを提案する「ジョージア 夏の男冷やします」を展開してまいります。

夏に、仕事の合間の“ひと息”に飲む、よく冷えた「ジョージア」のおいしさを魅力的に表現した山田孝之さん出演の新TVCMや、「夏の男冷やします」というコピーが印象的な広告、ご好評をいただいている“飲みながら読むスマホ・マガジン”「週刊ジョージア」での特別企画などを通じ、夏の「ジョージア」の飲用を強力に喚起してまいります。

005_Umi_30_007


■「世界は誰かの仕事でできている。」シリーズ 新TVCM「海の家従業員」篇
7月1日(火)から全国で放映開始する新TVCM「海の家従業員」篇(15秒)では、山田孝之さんが海の家で働く好青年を演じています。山田さん演じる青年が、暑い中、黙々と熱い焼きそばを焼いていると、そこに買いに来たのは佐野ひなこさん演じるグラマラスな美しい女性。夏の恋への期待と、下心という名の男心とともに、焼きそばのおまけにと差し出したのはキンキンに冷えた「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」。しかし、そこに遊び人風の彼氏が登場し、淡い期待を打ち砕きます。

暑さの中のキツイ仕事から解放され、よく冷えた「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」をごくりと飲む青年。夏の日のほろ苦いストーリーを通して、夏のよく冷えた「ジョージア」製品が働く 男たちを応援していることを印象的に訴求してまいります。

005_Umi_30_015

▻新TVCM「海の家従業員」篇(30秒) ストーリー
舞台は真夏の海の家。
山田さん演じる青年が、暑い中黙々と焼きそばを焼いています。
「すいませ~ん。焼きそばくださ~い」とかわいらしい声。
そこに現れたのは、佐野ひなこさん演じるグラマラスな美しい水着の女性。
「あいよ」と答えながら、黙々と焼きそばを焼き続けます。
山田さんを上目遣いで見つめる佐野さん。
「あつくないですか~?」
水着の胸元がまぶしい佐野さん。
「まぁ、仕事だからね。あ、それ、おまけであげるよ」
「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」を指さします。
「え!いいんですかー?」
氷水につかったキンキンに冷えた「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」を取る佐野さん。
「これ、くれるって!」と佐野さんが振り向くと、そこには遊び人風の彼氏が……。
「ラッキー!ありがとう!」と佐野さんの肩を抱き、笑顔の彼氏。
「おまえにじゃねーよ」と山田さんの心の声が聞こえます。
海の家の脇のベンチでひと息つく山田さん。
よく冷えた「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」を片手に
キツイ仕事の疲れを癒やします。

 

▻CM撮影エピソード
撮影は4月下旬、都内近郊のスタジオで行われました。広大なスタジオのスペースに2軒の海の家を建て、今にも波の音が聞こえてくるような暑い夏の浜辺を再現。そして家族連れ役、 カップル役など、総勢24名の水着を着た男女エキストラがスタンバイしています。焼きそばのおいしそうな匂いが充満し、楽しそうな笑い声も聞こえてきます。そこへ、サングラス付きの麦わら帽子をかぶり、Tシャツに海パン姿という衣装で颯爽と登場した山田さん。「おはようございます」と旧知のスタッフと挨拶を交わし、監督との打ち合わせに臨みます。

今回山田さんが演じるのは、海の家で働く好青年という役どころ。海が大好きで遊びたくて仕方がないのに、暑い中黙々と熱い焼きそばを焼いているという設定です。本番前、監督が山田さんにはこんなことを指示していました。『マニフェスト』篇では「ジョージア」を“決意して飲む”、『ラーメン職人』篇では“弱々しく飲む”と表現してもらったが、今回は“暑い中でキツイ仕事から解放され「ジョージア」を飲んで潤されているさま”を表現してほしい。それによって、嫌な気分から立ち直ることができるコーヒーの力、おいしさを表現したい―。それに対して山田さんは、 絵コンテを見ながら、真剣な眼差しで自分の演じる役をひとつひとつ確認しています。

まずは、佐野ひなこさんが演じるグラマラスな女性が、焼きそばを注文するために山田さんのところへ駆け寄ってくるシーン。「海の家従業員」篇のメインとなるこのカットでは、「この子かわいいな」と気に入っている様子を表情だけで表現して、という監督の指示に、ほんの少し目線をそらし、すぐに「おっ!」と目を見開いて彼女を二度見するような演技で対応。「素晴らしい!」 「いいね!」と絶賛する監督も演技指導に熱が入ります。

続いて、「これ、おまけであげるよ」とヘラでジョージアを指し、その間に山田さんが佐野さんの胸をチラ見するシーンでは、「ここは、エロい下心を発揮している感を出してください、こんなふうに……」と監督が自ら実演。それを見ていた山田さんから「ガン見じゃないですか。すごい目でしたよ(笑)」とツッコミが入り、現場は大爆笑に包まれます。さらに、ここでは15秒用のシーンも撮影。監督の「4秒の尺を少し縮めて浮かれている表情を出して」との難しい注文に、山田さんは「2秒で表現します」と返し、「これ、おまけであげるよ」という台詞の後、横目線で佐野さんを4回ほど、高速でチラ見する演技に成功します。もどかしい男の下心が遺憾なく表現された演技には、佐野さんも思わず「見られちゃった」と、ちょっぴり恥ずかしそうな表情を浮かべます。

一方、突然登場した彼氏からチャラい感じでお礼を言われ、それに対応するシーンでは、心の中の感情の起伏をちょっとした表情で演技をする難しいカットながら、山田さんは苦笑いで顔が引きつる演技、肩をすくめながらあきらめの境地にいるような表情、目を閉じて「はぁ?」と心の中でつぶやいてそうな表情など、アドリブで10パターンもの異なる演技を披露。監督も「次々といい演技が出てくるので延々と撮っちゃうね!」とノリノリで、結局10カット以上の撮影が進んでいきます。

最後となる休憩中にジョージアを飲んで癒やされているシーンでも、山田さんは高い集中力を発揮。監督から「バッチリの演技でした」とお墨付きをもらった山田さんは、スタッフとエキストラの皆さんから沸き起こった盛大な拍手に、「ありがとうございます」と笑顔で応えながら、現場を後にしました。

005_Umi_30_016

■夏の「週刊ジョージア」特別企画
株式会社KADOKAWAの協力により今年1月末に創刊した、「ジョージア」を片手に“飲みながら読むスマホ・マガジン” 「週刊ジョージア」。6月30日(月)配信の22号から8月4日(月)配信の27号まで6号連続で、「ジョージア 夏の男冷やします」と連動した夏の「週刊ジョージア」 特別企画をスタートします。

表紙やインデックスが涼しげなデザインになるだけでなく、特別コンテンツも続々と配信。22号と24号では、夏の暑さを我慢しながら頑張る先輩に、流行りモノ好きの後輩がさまざまな冷却グッズをコント調に紹介する「最新“冷えギア”で快適ワーク」をはじめ、23号ではTVCM「海の家従業員」篇にも登場する佐野ひなこさんが「妄想カノジョ」に登場。「海の家でのひと夏の恋」、「ノスタルジックな海岸回想デート」、「涙と海と潮風」をテーマにした男心をくすぐるグラビアを配信します。同23号ではまた、数多くの氷河を撮影してきた風景写真家・柳木昭信氏をフィーチャーし、アラスカ、グリーンランド、パタゴニア、キリマンジャロなど、圧倒的な涼感の“氷河”絶景をセレクトして紹介する“究極の冷やし旅へ「5分間氷河ツアー」”も配信。写真に柳木氏本人のコメントを 添えることで、より氷河世界のイメージが膨らむ構成になっています。25号、26号では「この夏食べるべき!全国かき氷図鑑」と題し、「東日本編」、「西日本編」と2号にわたって絶品かき氷を紹介します。そして27号では、田んぼのあぜ道、夕暮れの境内、おばあちゃんの家の縁側、友達との花火など、涼しさとともに子供時代の夏休みを思い出させる古き良き日本の夏の情景集「バーチャルトリップ『あの日の夏休み』」を配信します。


タグ: , , , ,

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト