CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

本格サッカークラブ育成ゲーム「バーコードフットボーラー」 TVCM 5月14日(水)より放映 遠藤保仁選手が熱く語るTVCM が公開


株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、App Store及びGoogle Playにて好評配信中の本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー』第2弾となるテレビCMに歴代最多となる代表出場数を誇る遠藤保仁選手を起用し、「遠藤保仁篇」「サッカーが大好きですPart2篇」を、2014年5月14日(水)より放映開始することをお知らせいたします。

遠藤選手01


『バーコードフットボーラー(以下、BFB)』は、プレイヤーが監督となり世界一のサッカークラブを目指す、本格サッカー育成ゲームです。2012 年12 月12 日にiOS 端末向け、また2013 年7 月31 日からはAndroid™端末向けにサービスを開始し、これまで App Store やGoogle Play の各ランキングにおいて上位を獲得いたしました。また、これまでシリーズ累計で160 万ダウンロードを達成。海外市場においては、香港・マカオにて 2013年8 月8 日に iPhone 端末向けへの配信を皮切りに現在6 カ国で配信をしており、ユーザー様からは日本と同様に非常に高い評価をいただいております。

『BFB』は、担当者のサッカーが好きでたまらない想いから、「サッカーを愛するサッカーファンのためのゲーム」というコンセプトで生まれました。このコンセプトを体現するため、サッカーが好きという姿勢をプレーで表現し、代表戦出場数が歴代最多となった現在もフットボーラーとしての輝きを増し続けている遠藤保仁選手を起用したテレビCM を制作いたしました。

本TVCM では、遠藤保仁選手が今年の6 月から開催される4 年に一度の世界大会やその開催国であるブラジルに対する熱い想いを語り、実際にBFB を体験して無邪気に楽しんでいます。また、「サッカーが大好きですPart2 篇」では、サッカー漫画「シュート」で一番有名なシーンである久保先輩の名台詞「トシ・・・・サッカー好きか・・?」が登場します。

 遠藤選手_タイトル

サイバード 「バーコードフットボーラー」TVCM情報

【CM構成】
■遠藤保仁篇(15秒)
遠藤保仁選手がピッチに座り、『ブラジルで決勝戦って、必ず優勝してると思います。』と語り、遠藤選手の顔アップの画に『サッカー好きか・・・?』とナレーションが入りBFBの映像が流れる(遠藤選手『おお!すげぇ!』)。『今なら激レア遠藤もらえる』とキャンペーンについて紹介する。

遠藤選手02


■遠藤保仁篇(30秒)
ピッチに座りながら『サッカー王国ブラジルとは?』という質問に『スタジアムの雰囲気もホント良かったんで、プレーしたいなという風には思わせてくれる国じゃないかなと思います。』と答え、『7月13日(世界大会の決勝戦が行われる日)は何してる?』という質問には『決勝戦って、必ず優勝してると思います。』と、今年の6月に開催される世界大会に対する固い決意を語った。ナレーションが入りBFBの映像が流れる(遠藤選手『おお!すげぇ!』)。
『今なら激レア遠藤もらえる』とキャンペーンについて紹介する。


■サッカーが大好きです篇(15、30 秒)
サポーター、遠藤選手の兄である元サッカー選手の遠藤彰弘さん、なでしこジャパン初選出の猶本光選手などが順番に『サッカーが大好きです』と語り、遠藤選手が胸に手を当てて『サッカーが大好きです』と語ったあとに、サッカー漫画「シュート」の久保先輩の名台詞『トシ・・・・サッカー好きか・・?』というカットが流れる。ナレーションが入りBFBの映像が流れる(遠藤選手『おお!すげぇ!』)。『今なら激レア遠藤もらえる』とキャンペーンについて紹介する。

猶本光選手


■遠藤保仁篇Web限定版(144 秒)
ピッチの上で、遠藤選手にとってのサッカーの原点について語り、代表出場数が歴代最多であることについて、『代表は絶対選ばれるという保証がひとつもないので、毎回毎回最後だと思ってますし、それでも(最多記録を)増やせるだけ増やしたいと思っていますね。』と代表に掛ける想いを語った。また、『なぜ海外移籍しないのか?』という問いには、『Jリーグでも十分成長できると思ってますし、国外に行くことだけが正解ではない(と思っている)』と日本サッカーの未来を見据えた考えを述べた。ゲーム内で自身の評価が低かったことに落ち込む一面も。


【CM撮影エピソード】
自他共にマイペースであると認めている遠藤選手とあって、終始ゆったりとした和やかなムードの中で撮影が進んでいきました。そのような雰囲気の中、遠藤選手のサッカー観やサッカーに掛ける想い、今年の6月に開催される世界大会の目標など本音を多く聞くことが出来ました。撮影の合間にはBFBを楽しんでプレイしていました。

また、リフティング100回を何秒でできるかということに本気で挑戦した際には、36秒08という好タイムで成功し、撮影スタッフから称賛の拍手を送られていました。普段から緊張しないという遠藤選手に一番最近緊張した事をお聞きしたところ、十何年前の運転免許試験の結果発表と回答し、周囲からは驚きの声や笑いが聞こえてきました。また、緊張してしまう方に向けたアドバイスも頂きました。

<CM WEB版>
Q.サッカーの原点は?
A.原点、僕はやっぱり兄の影響でサッカーを始めているので、やっぱり兄になりますかね。
小学校のときから頭を使ってサッカーをしなさいとすごい言われていたので、パスひとつにしても考えるようになりましたね。

Q.頭を使うサッカーで何が変わる?
A.サッカー・・・展開というかそういうのも自分が予想した通りに動くことも増えますし、常にこう騙し合いながら先手をとれればよりサッカーが楽しくなってくるかなと。

Q.代表出場数が歴代最多について...
A.代表は絶対選ばれるという保証はひとつもないので、毎回毎回最後だと思っています。
それでも増やせるだけ増やしたいなと思っていますね。

遠藤選手04

Q.なぜ海外移籍しないのか?
A.チャンスはあったと思いますけど、実際ありましたし、闇雲に海外に行くのが正解っていうのを色々考えるというか、Jリーグでも十分成長できると思っていますし、国外に行くことだけが正解ではないっていうのをこれからJ リーガーになりたい子供たちが増えてくれるとうれしいなとは思いますね。(日本に残ったのは、日本サッカーの未来のため...)

遠藤選手03

Q.そして、もうひとつ、日本サッカーのために...
A.ブラジル、マラカナンで決勝戦って必ず優勝してると思います。


<CM撮影時他インタビュー(未公開インタビュー)>
Q.ブラジル留学について
A.高校のときに、はい、行ってましたね。
いくきっかけはほぼ強制的に行ったので、別に自分が行きたいと言ったわけではないですけど、行ってみてやっぱり楽しいなと思ったので、まあ行ってよかったですね。一番の理由は、あのー勉強しなくていいって・・・。毎日サッカーばっかりしていたので、自分の好きなサッカーをして。一応プロチームに行ったので、もう毎日練習しているわけでもないですし、もう2,3 時間練習したら後は何もしなくていい状態だったので高校の部活に比べたら楽だなとは思いながらやっていましたね。

Q.現役にこだわる事について
A.サッカーへの情熱と、・・・うまくなりたいとか、もっと成長したい気持ちがある限りは、現役でいたいなと思っていますね。
いや一切決めていないですね。カズさんみたいに50 近くになってもやってる人はかっこいいなと思いますし、逆に次の夢に向かってスパンと辞める選手もかっこいいとか思うので。

Q.ゴールがサッカーの醍醐味について
A.ゴールじゃないですかね、やっぱり。
やっぱりひとつのボールを全員で追っかけながら相手ゴールに決めるっていうのが一番の醍醐味かなあと思います。

Q.好きな食べ物について
A.海ぶどう。レバ刺しが一番すきなんですけど、無くなったんで海ぶどうに替わりましたね。
あのプチプチ感が好きですね。必ず食べますし、必ず買って帰ります。
どれくらいって言ったらいいですかね。えーそれ以上いったら腹痛くなるだろうっていうくらい海ぶどう好きです。
でも海ぶどうって結構新鮮じゃないものを食べるとあたりやすいらしいですけど僕も此間初めて知りましたね。お構いなく食ってましたね。

Q.サッカーは職業?
A.変な言い方をすると職業です。
夢を与えれる職業です。いまやっぱりサッカーやりたいっていう子供がたぶんたくさんいるので。
まあそれだけではないですけどね。
サッカーしたくてもできない方もいるわけで。
そういう人たちに、まあ夢や、だったり、こう勇気だったり、元気だったりていうのを伝えれるっていうのは、自分はほんとに幸せな職業だなっていうには思っていますね。
お給料もらってますから、それで自分も食べていけてますし、一応職業ですね。

Q.W 杯決勝は何してるか?
A.戦っていると思います。常にイメージはしてますね、やっぱり。
決勝の舞台でプレーしたいっていうのは常に思ってますね。ブラジル、マラカナンで決勝戦って必ず優勝してると思います。自信はあります。
ブラジルで決勝戦って、必ず勝ってみんなで喜んでると思います。必ず優勝してみんなで喜んでます。
チーム全体で運んできたボールをゴールに結び付けるのが醍醐味だと思います。
いろんな局面で駆け引きをして、相手をだましながらサッカーを楽しむっていうのは醍醐味だと思います。
ゴールを決めることだと思います。
まあ一番大切にしているのはサッカー自体を楽しんでプレーするって言うのが一番心がけています。
サッカーを楽しむことを一番心がけています。
戦っていると思います。まあ常にイメージはしてますねやっぱり。
決勝の舞台でプレーしたいっていうのは常に思ってますね。

Q.W 杯について
A.やっぱりサッカー好きなんだなとすごい思いますし。
スタジアムの雰囲気もほんとよかったので。
やっぱりあそこでプレーしたいなというように思わせてくれる国じゃないかなと思います。
サッカー王国ですし目の肥えたファンに日本のサッカーが認められるように、いい結果を出したいなと思っています。チームとしてはやっぱり一番上を目指しているので。
選手の士気も高いですし。
全員があのワールドカップの重要性っていうのを理解しているので。
南アフリカのときよりもあのー気持ちは強いんじゃないかなと思います。
全試合勝つことなので、自ずとチャンピオンだと思います。

Q.自分の進化について
A.まあ僕はどうですかね。まあ進化してたいとは思ってますけど。
まあまだまだ成長できるとも思っているので。まあさらに進化していきたいと思ってます。
どうですかね、ただ結果を出せばいいというものでもないとも思いますし、やっぱり常にいろんな人を魅了しながらあの結果も出す選手になっていきたいなと思います。

Q.パスについて
A.一本のパスでも突き詰めていけばそのボールにかかる回転の数でスピードもかわりますし、自分のボールに当てる場所が少しでもずれれば1m先だったら2cmくらいしかずれないかもしれないですけど。
それが30mだとたとえば1mとか2mずれることになるので、なんとなく出してるパスでもそこまで考えるようになれば、よりパスっていうのは奥深くなっているのかなと思ってます。
パスを出す前にまず敵のポジショニングと味方のポジショニングを確認して、それを予想して自分にボールが来たときが、もちろんボールも見ますし、ボールがくるまでに敵の動きも変わっているのでもう一回そこで確認して、そのあと正確にボールを蹴れるように、自分の蹴りやすい場所にボールを置いて、あとは次にパスを受ける選手の次のプレーがしやすいように、一瞬でボールの質を考えて出すようにはしてます。

Q.サッカーの魅力について
A.解りやすく言えばゴールじゃないですかね。ゴールを獲るのが一番醍醐味ですし、その中にいろんな駆け引きだったりとかいろんな助け合いがあったりしますけど、やっぱり見てる方々もたくさんゴール画ゴールが入るのも面白いと思うので。
やっぱりひとつのゴールをみんなで全員で追っかけながら相手ゴールに決めるっていうのが一番の醍醐味かなと思います。


<個別インタビュー>
Q.今回、ワールドカップで戦いたい国は?
A.今まで自分が戦ったことのない国とやりたいので、スペインとかはやってみたいとは思います。

Q.前回のワールドカップと比べて、ご自身にどういう違いがあるか?
A.個人的には、前回やった時以上のパフォーマンスを出したいなと思いますし、もちろん結果も出したいなとは思っているので、前回のワールドカップより良いコンディションで臨めるようにしたいなと思っています。

Q.ブラジルで食べたいものとか見たいものとかはありますか?
A.シュラスコというブラジルの料理はやっぱ何回食べてもおいしいので、食べに行きたいなとは思っています。

Q.ブラジルに何か持っていこうと思っている物は?
A.特別何かっていうのはないんですけど、暇つぶしになるようなものは、ゲームだとかトランプとかそういうものを持っていくんじゃないかなと思います。

Q.あまり緊張しないということを仰っていましたが、視聴者の方は大事な場面で緊張してしまいうまくいかないということがあるかと思うのですが、心構えというか考え方をお教え下さい。
A.僕自身が緊張しないので、実際緊張される方の気持ちっていうのは全部は理解できないですけど、それでも緊張しないことがいいことだとは思わないですし、緊張する方であれば緊張するということを自分の中で受け入れて、自分の持っているものに対して自信を持ってトライしたり、チャレンジしていけばいいんじゃないかなとは思います。

Q.最近ハマっていることがありましたらお教え下さい。
A.最近ハマっているものは特にはないです。

Q.空いている時間でやりたいことは?
A.やりたいことは本当にたくさんあって、いろんな言葉を習いたいなとも思っているので、そういう時間があればそういうことに費やしたいなとは思います。

Q.語学と仰いましたが、ひとつ挙げるとすれば何語ですか?
A.もちろん英語も喋りたいとは思っていますし、これから結構スペイン語が主流になってきつつあるので、スペイン語も習ってみたいなと思います。


【CM基本情報】
<遠藤保仁篇(15秒、30秒、Web限定版)>
出演者 : ガンバ大阪所属 遠藤保仁選手
テレビC M タイアップ曲: M a d e i n J A P A N / ケツメイシ
放送開始日 : 2014 年5 月14 日(水)~
放送地域 : 関東/関西エリア


<サッカーが大好きです篇(15 秒、30 秒)>
出演者 : ガンバ大阪所属 遠藤保仁選手、元プロサッカー選手 遠藤彰弘さん等、計3 名(15 秒)
上記3 名に加え、浦和レッズレディース所属 猶本光選手等、計7 名(30 秒)
テレビC M タイアップ曲: M a d e i n J A P A N / ケツメイシ
放送開始日 : 2014 年5 月14 日(水)~
放送地域 : 関東/関西エリア

 

【遠藤保仁篇Web限定版をYouTube公式BFBチャンネルにて公開中!】
テレビCM「遠藤保仁篇」のWeb限定版をYouTube上にて公開中です。普段は多くを語らないマイペースな遠藤選手が、自身のサッカーの原点や、代表戦出場数が歴代最多であることについて語っています。そして!今年の6 月からブラジルで行われる4 年に一度の世界大会への熱い想いを語っていただいた貴重なインタビューを構成した内容となっております。ぜひお見逃しなく!
URL: http://youtu.be/6BxFrL9-dIU


遠藤選手_キャラクター【TVCM 放映記念キャンペーン実施について】
テレビCM放映に合わせて、「遠藤保仁」選手を、チュートリアルクリア後、クラブレベルが2 になった方全員にプレゼントします。その他にも、記念のキャンペーンを実施中ですので、この機会により多くの方々にゲームをお楽しみいただければと思います。
選手配布予定期間:2014 年5 月14 日(水)18:00<予定>~7 月15 日(火)13:59<予定>

 


【商品情報】
■本格サッカー育成ゲーム『バーコードフットボーラー(BFB)』 基本情報
『BFB』は、プレイヤーがサッカークラブの監督となり、選手を育て、戦術を選択し、世界一を目指す本格サッカークラブ育成ゲームです。スマートフォンのカメラで身近にあるバーコードを読み取るとバーコード毎にユニークな3 兆通りもの選手が生成されること、家庭用ゲームのような臨場感あふれる3D 試合シーンが特徴です。


遠藤選手_アイコン<アプリ概要>
アプリ名:サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー(BFB)』
配信開始日:Android 版 2013 年7 月31 日 /iOS 版 2012 年12 月12 日
配信サイト:Google Play/App Store
対象機種:Android 版/対応機種一覧
(http://www.barcodefootballer.com/prea/whitelist.html)
※対象OS バージョン: OS4.0 以降
iOS 版/iPhone4、iPhone4S、iPhone5、iPad2、iPad(第3 世代)、iPad(第4 世代)、iPad mini
※対象OS バージョン: iOS4.3 以降
情報料:基本プレイ無料(アイテム課金あり)


■アクセス方法
【Android 版】
アプリをダウンロードするには、Google Play にて『バーコードフットボーラー』で検索してください。
【iOS 版】
アプリをダウンロードするには、App Store にて『バーコードフットボーラー』で検索してください。


■『バーコードフットボーラー』公式サイトURL:http://www.barcodefootballer.com/
【運営会社情報】
会 社 名:株式会社サイバード(http://www.cybird.co.jp/)
本 社:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
代 表 者:代表取締役社長 堀 主知ロバート
創 立:1998 年9 月29 日
設 立:2006 年10 月2 日
事 業 概 要:モバイルコンテンツサービスの提供およびモバイルビジネス支援、クロスメディアソリューションの
開発/提供、モバイルマーケティング、モバイル広告/モバイルプロモーション、
モバイルサイト構築、モバイルコマース、次世代プラットフォームの研究開発など

 


タグ: , , , ,

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト