CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

彼女(?)12人!話題のプレイボーイ “マイケル富岡”の悩みはケータイ代!? 新スローガン登場で、ウィルコムのCMがさらにパワーアップ


株式会社ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内 謙)は、5月3日(祝)より「新スローガン」篇・「ストラックアウト」篇、5月11日(土)より「相談」篇のオンエアを全国で開始いたします。
“ウィルコムのムは無料のム!“ 5月3日(金・祝)から「新スローガン」篇・「ストラックアウト」篇、5月11日(土)から「相談」篇が全国でオンエアスタート

今回より「ウィルコムのムは無料のム!」の新スローガンを掲げ、“だれとでも定額”へのご加入で、すべてのケータイ会社へ通話料無料であるウィルコムの魅力を、より皆さまに広く理解していただけるCMになりました。新CMのタレントには、前作に引き続き佐々木希さん、高田純次さん、バナナマンさんを起用。

さらに「相談」篇では、スペシャルゲストとして、最近話題沸騰中のプレイボーイ、マイケル富岡さんが自身の彼女(?)12名を連れてウィルコムファミリーの前に登場します。

 

◆新CMの見どころ
「新スローガン」篇では、ウィルコムの新しいスローガン“ウィルコムのムは無料のム!”の言いかたに、なかなか監督のOKをもらえないバナナマン日村さん。その様子に、他の出演者たちは思わず笑ってしまいます。

「ストラックアウト」篇では、日村さんの抜群のコントロールと、裏返ったボードの“キモかわいい”日村さん4変化にご注目!

そして「相談」篇では、芸能屈指のモテ男として大ブレイク中のマイケル富岡さんが、“チームマイケル”と呼ばれる彼女12人を連れて登場。「12人も彼女がいたら混乱するのでは?」の質問に、「全員を愛してますから」と、サラリと言い放つマイケルさん。その発言に、元祖プレイボーイの高田さんも黙ってはいられません!白熱の“プレイボーイ対決”をお楽しみください。

 

◆CM撮影エピソード
「新スローガン」篇は、当初は音声だけを収録する予定でしたが、出演者たちが個性豊かな声で次々とスローガンを叫ぶ様子がコミカルで息もぴったりだったため、なんと急遽CMとしてのオンエアが決定しました。

「ストラックアウト」篇では、日村さんが意外にも(!?)運動神経バツグンの様子を披露し、次々とボールを当てる様子にスタッフから歓声が上がっていました。

そして、プライベートでも彼女が12人いると公言しているマイケル富岡さんによる「相談」篇。さすが、CM撮影中の彼女との掛け合いはとってもスムーズで、アドリブも沢山飛び出しました。しかし意外にも、共演の彼女たちと撮影の合間にほとんど雑談をしないという、実は“硬派”!?な一面も見受けられました。

 

◆新CMの公開に合わせて、 WEB限定のコンテンツも続々公開!

ウィルコムのWEBサイトでも、今回の新CMと連動したWEB限定のスペシャルコンテンツを続々と公開してまいります。

 

◆WEB限定スペシャル動画 公開

■CMメイキングムービー

メイキングムービーでは、アドリブだらけの撮影現場だけあって、オンエアされなかったお宝カットも垣間見ることができます。

 

■撮影後のトーク

本番終了後にもかかわらず、適当トークを連発する高田さん。必死にトークをまとめる佐々木さんとバナナマンのお2人。リラックスした様子で繰り広げられる撮影後のトーク映像もWEB限定で公開されます。

また、スペシャルゲスト・マイケル富岡さんへのインタビューも公開。

WILLCOMのCMに初めて参加した感想もお聞きしました。

 

イチオシ★ウィルコム CMギャラリー
http://www.willcom-inc.com/ja/ichioshi/cm/

 

◆WEBスペシャルコンテンツ 公開

芸能界屈指のプレイボーイ、マイケル富岡が 独自の恋愛テクを真剣伝授!WEB限定のスペシャルページ「だれとでもLOVEトーク」では、恋の伝道師マイケル富岡さんが12人の彼女“マイケルジャパン”を率いて、独自の恋愛テクニックを指南。派手な外見とは裏腹に、意外と理論派な一面も披露しています。

さて、12人の彼女たちをメロメロにするモテ男の秘策とは?恋愛が苦手なあなたも、恋愛大好きなあなたも、恋愛に興味のないあなたも。思わず「なるほど!」と唸ってしまう、テクニックを余すことなくご紹介。新たな恋の出会いに備えて、ぜひチェックしてみてください。

 

だれとでもLOVEトーク

http://www.willcom-inc.com/ja/ichioshi/sp/michael/

 

◆出演者プロフィール

佐々木希(ささき のぞみ)

1988年2月8日生まれ、秋田県出身。
2006年「プリンセスPINKY グランプリ」を受賞し芸能界入り。

以降、モデルを中心とした活動の幅を広げ、2009年には人気携帯小説を映画化した「天使の恋」で映画初主演。

2013年には、テレビ朝日系4月期金曜ナイトドラマ「お天気お姉さん」出演中。

出演映画「サンゴレンジャー」が6月15日全国ロードショー。

 

高田純次(たかだ じゅんじ)

1947年1月21日生まれ、東京都出身。 1971年に「自由劇場」の研究生となるが、

1年後イッセー尾形氏らと劇団を結成。その後4年間サラリーマン生活をし、‘77年に劇団「東京乾電池」に参加。

1989年に独立し、(株)テイクワン・オフィスを設立。「平成の無責任男」「芸能界一いい加減な男」

「元祖テキトー男」などと称される。

 

バナナマン(ばななまん)

設楽統(したら おさむ)1973年4月23日生まれ、埼玉県出身。

日村勇紀(ひむら ゆうき)1972年5月14日生まれ、神奈川県出身。 1993年にコンビを結成。

笑っていいともをはじめ、数多くのレギュラー番組を持つ人気お笑いコンビ。

 

マイケル富岡(まいけるとみおか)

1961年8月5日生まれ、ニューヨーク州クイーンズ出身。 父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフ。

1970年にモデルとしてデビュー。1985年に『MTV:Music Television』のVJとしてデビュー以降

マルチに活動している。日清焼そばU.F.O.のCMでデーブ・スペクターとともに話題となった。

2011年、バラエティ番組でチャラいキャラを演じて以来、そのキャラクター性に注目が集まっている。


タグ: , , , , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト