CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

2013-2014シーズン初CM遂に完成シーズン突入の浅田選手に密着!練習風景独自収録&今シーズンの決意語る ~DREAMS COME TRUE「何度でも」をCMソングとして起用した新TVCM完成!~


住友生命保険相互会社(代表取締役社長:佐藤義雄、本社:大阪府大阪市)は、ブランドパートナーであるフィギュアスケート、浅田真央選手を起用した新CM「一度きりの冬」篇を、浅田選手の記念すべき23歳の誕生日、9月25日(水)より全国にて放送いたします。フィギュアスケートの主要大会および、当社提供番組等にて順次放映していく予定です。

CMカット画像1

■CM企画意図

当社ブランドパートナーである浅田真央選手。
昨シーズンの最後に、「2013-2014シーズンを集大成の年と思って悔いのないように・・・・」と表明しました。
「MAO ASADA応援プロジェクト」を推進してきた住友生命も、浅田選手の子どもの頃からの夢の実現に向け、集大成の年にふさわしい精一杯の声援を送っていきたいと考えています。

今回のテレビCMは、2013-2014シーズン第1作目の作品となります。

撮影は、「今年は、オフシーズンも通常通り練習をしたい。」という浅田選手の想いを受けスケート場を貸し切り、普段の浅田選手に限りなく近い環境で撮影するという方式をとりました。浅田選手の真剣に練習に打ち込む迫力ある姿や表情を、映像におさめることができました。また、撮影の合間には心境や、「応援」に対する想いを語って頂き、浅田選手の今シーズンにかける強い想いを聞き出すことができました。

また、楽曲は、浅田選手が練習中や試合の前などによく聴いているという、DREAMS COME TRUEの楽曲「何度でも」です。

「応援」を力にして、夢に向かって挑戦する浅田選手の決意を感じとって頂ける作品になっております。

★CM関連情報やキャンペーン情報を住友生命公式Facebookページでも公開中です。

URL:http://www.facebook.com/sumitomolife

 

■浅田真央選手からのメッセージ

住友生命ブランドパートナーの浅田真央です。私が出演する新しいCMができあがりました。
今シーズンのはじまりにあたって、私にとっての「応援。」とファンの皆さんへの気持ちをお話ししています。
私にとって皆さんの応援は「自分の力になるもの」です。
今シーズンは、今までの人生でいちばん目指してきた。とても重要なシーズンです。
でも、いつも通り変わらず、一つでも二つでも三つでも、「自分がやりきった」と思える試合をして、みなさんにも良い演技をお見せしたいと思っていますので、応援をよろしくおねがいします。

CMカット画像2

■CMストーリー

幻想的なスケートリンクの中央。何かを決意したような眼差しでこちらを見ている浅田真央選手。
自身にとって「応援とは」。そして、自分を支えてくれる人々への想いを語ります。

CMカット画像6

くじけそうな時、力をくれるもの。
応援してくれる人がいるから、がんばれる。
みんなに最高の演技を見てもらいたいって思う。
今までで、一番強い浅田真央を見せたいです。

浅田選手の決意の言葉にあわせ、ひたむきな練習風景、リンクサイドで当プロジェクトに寄せられた応援メッセージを見て笑顔で振り返る姿等がインサートされます。

ステップ、スピン。そして、ジャンプ。

浅田真央と僕たちの一度きりの冬が来る。

自身の未来を信じ、これまで誰よりもひたむきに努力を重ねてきた浅田真央選手。

「あなたの未来を強くする」というブランドメッセージを掲げる住友生命は、彼女の夢の実現に向け、当プロジェクトを通じて全力で浅田選手を応援していくことを宣言します。

CMカット画像7CMカット画像11

■CM楽曲についてDREAMS COME TRUE / 何度でも

この曲を選んだのは、浅田真央選手が「試合前に聴いている。」とのインタビュー映像を拝見したことがきっかけでした。
「何度でも」というサビの部分は、浅田選手がこれまで歩んできたスケート人生や、未来を信じて挑戦し続けてきた姿と重なります。
浅田選手の集大成の年。これ以上にCM曲としてふさわしい曲はない。と確信し、Dreams Come Trueのお二人に早速ご相談し、CM曲として使わせていただくことができました。

■DREAMS COME TRUEからのメッセージ

2005年に生まれた『何度でも』
今では、DREAMS COME TRUEの楽曲というよりも、みなさんひとりひとりの心に住みついている「うた」と言って頂けるようになりました。

その「うた」が、浅田真央さんのこころにも響いていると知り、今回のコラボレーションは、僕らにとって大きな喜びとなりました。

まさに、真央さんの生き方そのものが、『何度でも』の伝えるメッセージ。

真央さんの強く凛々しい笑顔がさらに輝くよう、そしてこの「うた」が、真央さんの未来をより強くするよう、僕たちは全力で応援します。

DREAMS COME TRUE

 

■浅田真央選手撮影エピソード

◆佐藤コーチ、姉舞さんもかけつけ撮影

シーズン直前、浅田選手にはハードなスケジュールの合間をぬって、今回の撮影にご協力いただきました。
撮影当日は、普段の練習環境に近づけて撮影するため、スケートリンクを貸し切り、佐藤コーチや姉の浅田舞さんにもご協力頂くという、大がかりな撮影となりました。

次々と練習メニューをこなし、真剣な表情で佐藤コーチと話し合っている浅田選手の姿を見ていると、今季にこめられた並々ならぬ決意と、順調な仕上がりを垣間見ることができる、非常に貴重な時間となりました。

メイキング画像2 メイキング画像7









◆インタビュアー「浅田舞」

本作品の中心は、何といっても浅田選手の今期にかけるナマの声です。
緊張感のある練習後に、浅田選手が最もリラックスして撮影にのぞんでいただけるよう、インタビュアーはお姉さんの浅田舞さんにご協力頂きました。
自身もスポーツキャスターとして多方面でご活躍されており、浅田選手の最大の理解者である舞さん。浅田選手の素直な言葉や素敵な笑顔をたくさん引き出してくれました。
残念ながらCMではその様子をお見せすることはできませんが、9月25日にリニューアル予定の「MAO ASADA 応援プロジェクトサイト」で、順次スペシャル映像として公開していく予定です。
舞さんには、スケーターとしての視点でもご協力頂き、インタビュー以外にも、カメラワークや撮影進行について的確なアドバイスを頂き、撮影に全面的に協力していただきました。

 

◆ついていけない・・・・・

浅田選手のスケートのスピードは想像をはるかに越えたはやさ。
スタッフがどんな手を使っても、浅田選手のスピードにカメラがついていけない・・・。
急遽、現役アイスホッケー選手でもあるスケートリンクのスタッフにSOS。なんとか予定の撮影をこなすことができました。トップスケーターの「領域」を体験できた貴重なハプニングでした。

メイキング画像3 メイキング画像4

◆トップスケーターの集中力。そして真央スマイル。

今回の新CMは、浅田選手の練習風景からカメラを入れ、ひとたび浅田選手がリンクに降り立つと神々しい雰囲気につつまれていました。
氷の感触を確かめながら徐々にギアが上がり、真綿を落としても音が聞こえそうなくらいの緊張感の中で、佐藤コーチの指導のもと練習は進みました。多くのカメラが設置される環境下でも決して浅田選手の集中が途切れることはありませんでした。
しかし、一旦リンクをおりると真央スマイルは全開。休憩時間にスタッフとシャドーボクシングを楽しんだり、慣れないスケートリンクでの撮影に戸惑っているスタッフを気遣ったり。気がつけば撮影現場は笑顔であふれ和ませてくれました。

CMカット画像15


タグ: , , , , , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト