CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

新テレビCM「工場篇」5月1日よりオンエア開始  ~関東新製剤工場を舞台に安定供給力と品質を訴求~


沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井 光郎)は、3月1日に稼働した関東新製剤工場を舞台にした新テレビCM「工場篇」を制作し、5月1日より提供番組ならびにスポットコマーシャル(期間5月 1日~14日)で、全国にオンエアいたします。テレビCMは15秒・30秒の2種類で、俳優の高橋 英樹さんがメッセンジャーとして出演します。

【新テレビCMの訴求ポイント】
◆関東新製剤工場の規模感を伝える映像
 敷地面積86,747平方メートル、年間生産能力20億錠を誇る、新工場の規模感を表現するため、ラジコンヘリによる外観の空撮を行うなど、「スケール」にこだわっています。

◆最新鋭の設備と人による高品質な医薬品づくり
 『最新鋭の設備と徹底した品質管理』、『安心を届ける「人」という品質』というメッセージとともに、クリーンな環境で真心をこめた医薬品づくりが行われている様子を伝えています。

◆全国5工場のネットワークによる安定供給力
 関東新製剤工場の稼働で更に構築が進んだ、全国5工場のネットワーク力による当社の安定供給体制を、日本地図を使った工場分布図で表現しています。

新テレビCM動画は、当社コーポレートサイト( http://www.sawai.co.jp/company/ad/tvcm.html )上で公開しています。

 

 


タグ: , , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト