CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

~メンソレータム「リップフォンデュ」新TV-CM ~ とろっと潤う新感覚な塗り心地にうっとり…… 篠田麻里子さんがあのメンソレータムマークに変身!?


ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、メンソレータム「リップフォンデュ」のイメージキャラクターに篠田麻里子さんを起用し、新TV-CM リップフォンデュ「メンソレータムマリコ」篇(15秒)を、8月3日(土)から全国でオンエア開始します。

clip_image001

■TV-CMについて
今回CMで使用しているメンソレータム「リップフォンデュ ハニーローズの香り」は、まるでフォンデュするように唇を包み込む、贅沢な使用感のツヤツヤ透明リップです。ロート製薬独自の製法を使用した、とろけるようにやわらかい塗り心地と、唇にしっかり密着して、パックしているような使用感が持続する保湿力で、発売以来、大変多くの皆様からご好評をいただいています。この度、メインターゲットの20代を中心に、幅広い女性から支持を集める篠田麻里子さんをイメージキャラクターに起用し、新TV-CM「メンソレータムマリコ」篇(15秒)を制作しました。

c07c03


篠田さんは今回、メンソレータムマークでお馴染みのキャラクターをモチーフにした衣装で登場。「リップフォンデュ」を初めて体験した瞬間の驚き、表情や唇のアップを中心に捉えた素のリアクションを通じて、フォンデュするようなとろける塗り心地でツヤが長持ちする「リップフォンデュ」の特徴を印象的に訴求していきます。ファッションモデルとして活躍し、抜群のスタイルを誇る篠田さんだからこそ引き立つキュートな衣装、思わずうっとりしてしまう艶っぽいアップの表情は必見。ここでしか見られない篠田さんの魅力が満載の新CMにぜひご期待ください。

c08c10

■撮影エピソード
◇メンソレータムマリコの登場にどよめき!
撮影は6月下旬、都内近郊のスタジオで行われました。今回は篠田さんがメンソレータムマークのキャラクターを演じるということで、撮影の最終準備に追われながらも、どこかそわそわして落ち着かないスタッフがちらほら。そんな中、「篠田さん、入りまーす!」という合図とともに、メンソレータムマークの衣装を着た篠田さんが颯爽と現場入りすると、「オ~ッ!!」という地鳴りのようなどよめきが上がりました。周りの大きな反響に、一瞬目を丸くして立ち止まり、白いキャップに手を添えて恥ずかしそうに俯いた篠田さん。キュートな佇まいでスタジオ中の視線を一身に集めると、現場のムードは早くも最高潮に達しました。

IMG_1554IMG_1564

◇思わずドキッとする色っぽい表情を連発
この日最初のカット(EXキャンペーンぶら下がり)に臨んだ篠田さんは、いきなり一発OKを獲得。「せっかくなので、この勢いでもう1回続けましょうか」という監督の提案でトライした次のテイクでも、見事な演技を披露すると、幸先の良いスタートに思わず「えへっ…」と照れ笑いを浮かべて、モニターチェックに向かいました。その後、今度はカメラを数分間回しっぱなしにして、リップフォンデュを塗った瞬間の篠田さんのリアクションを撮影。思わずドキッとするような切ない表情、大人っぽい仕草を見せながら、「とろけてみる?」「とろとろ~」「こんなの初めて~」などと、甘い台詞をツヤツヤの唇から連発すると、いきなり「今のかわいい! 美しい! OK!」という声が。周りで見守るスタッフ一同の思いを代弁してみせた監督に、現場はすっかり和やかな空気に包まれました。

IMG_1578IMG_1700

◇貴重な素のキャラクターを数多く引き出した絶妙の演出
「消費税ぐらい声のボリュームを下げて」などという独特の表現を使って、演技中の篠田さんの囁き加減を微妙に調節したり、突然、BGMで懐メロの歌謡曲を流して、何とも言えない素の笑顔、女の子っぽい仕草を引き出したりなど、絶妙のムード作りで、篠田さんのさまざまな表情を演出していた監督。その気さくなキャラクターに感化された篠田さんも、いつも以上に明るく振る舞う姿がとても印象的で、常に笑顔が絶えない楽しい現場となりました。撮影後、監督の印象をスタッフに訊ねられた篠田さんは、「今まで会ったことがないタイプの面白監督で、気さくな優しい方でした」とコメント。そのやり取りを、すぐそばで聞いていた監督が「今の言葉、宝物にします!」と嬉しそうに叫ぶと、篠田さん、スタッフともども大爆笑となりました。

メイキングキャプチャ_02メイキングキャプチャ_03

◇衣装のお気に入りポイントは「M」の腕章
衣装はメンソレータムマークのキャラクターをモチーフに、襟の形など、一部にアレンジを加え、ファッションモデルとしても活躍する篠田さんにふさわしいデザイン性の高いものに仕立てました。かわいらしいネイビーのAラインワンピース、ひざ上約15㎝の美脚が際立つ、ウエストからスカートの裾にかけてのふわっとした円形のシルエット、背中の大きなリボンが特徴的な白エプロンなど、チャームポイントが目白押しの衣装ですが、最も篠田さんの目を引いたのは、メンソレータムの「M」の頭文字が描かれた腕章。「麻里子の“M”と同じなので、テンションが上がりました」とすっかりご満悦の様子で、左腕に光る「M」をしっかりとアピールしていました。

メイキングキャプチャ_04メイキングキャプチャ_06

◇後ろに倒れ込む仕掛けのお芝居にも笑顔でトライ!
あまりのとろとろ感に、篠田さんが恍惚の表情を浮かべて後ろに倒れ込むシーン。ここでは下に安全マットを敷き詰め、椅子のような作りの台に篠田さんを固定した上で、背もたれに寄りかかった彼女を、足元の方からスタッフが勢いよく持ち上げるという仕掛けを使用しました。篠田さんはまったく怖がることなく、むしろ「あーれー」と叫びながら、万歳ポーズで倒れ込むコミカルな演技が、楽しくて仕方ないといった様子。「なんか笑っちゃった」と笑みを浮かべ、終始ノリノリのテンションでお芝居に臨んでいました。

メイキングキャプチャ_08

■篠田麻里子さんインタビュー
――メンソレータムのキャラクターになった感想は?
「すごく嬉しいです。やっぱり小さい頃から見ていたので、メンソレータムのキャラクターになると聞いた時は、本当に私でいいのかなって。とても光栄に思っています」。

――衣装を着てみて、いかがでしたか?
「とってもかわいらしくて、左腕に巻いた腕章が特に気に入っています。そこに書いてある“M”という字は、メンソレータムの“M”だと思うんですけど、麻里子の“M”と一緒だなと思って(笑)」。

――CMの見どころは?
「塗った時のリアクションですかねぇ。とろとろ感に気持ちよさそうにしているところとか、唇をセクシーに強調するところとか、いろんな私の表情が出ていたらいいなと思います」。

――「リップフォンデュ」を塗った感想は?
「私も普段から使ってるんですけど、まさにとろっとろって感じで。潤いとツヤが長続きするところもすごく気に入っています」。

――どんな人に「リップフォンデュ」をオススメしたいですか?
「まずは、今まで使ったことがない人に、ぜひ試していただきたいですね。あと、男性の方でも、私がびっくりした、このとろとろ感を体験したいという方はぜひ!」。

メイキングキャプチャ_09メイキングキャプチャ_11

■プロフィール
篠田 麻里子 Mariko Shinoda
生年月日 : 1986年3月11日
出身地 : 福岡県
血液型 : A型

<主な活動>
◇テレビ 「麻里子さまのおりこうさま!」(NHK)
「PON!」(日本テレビ)※水曜日レギュラー

◇映 画 「犬とあなたの物語 いぬのえいが」
「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」
「ギャルバサラ-戦国時代は圏外です-」
「TIME/タイム」 日本語吹き替え版声優
「桜蘭高校ホスト部」
「紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?」 映画アフレコ
「福岡恋愛白書6 ふたつのLove Story」(KBC)

◇BOOKS 「NHK麻里子さまのおりこうさま!
篠田麻里子の150字で答えなさい!」(アスコム)
「麻里子さまのおりこうさま!」(ポプラ社)
「Pendulum」(ワニブックス)
「SUPER MARIKO」(ワニブックス)
「麻里子」(集英社)
「MARIKO MAGAZINE」(集英社)

■CM概要
タイトル : リップフォンデュ 「メンソレータムマリコ」篇(15秒)
撮影時期 : 2013年6月c11
撮影場所 : 都内近郊スタジオ
放映開始日 : 2013年8月3日(土)
放送地域 : 全国


■制作スタッフ
広告会社:株式会社電通 関西支社
制作会社:DANCENOTACT
SCD:岡崎数也
CD:遠山芳実
PL:廣瀬泰三、村田晋平
AD:松長大輔
プロデューサー:石王勝哉、茂木龍
プロダクションマネージャー:吉崎史華、奥村拓弥
演出:宇恵和昭
撮影:兼松学
照明:小林稔尚
美術:岩崎有緒
スタイリスト:河西真弓
ヘア:又吉美佐都
メイク:佐藤陵
出演:篠田麻里子


タグ: , , , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト