CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

「笑ゥせぇるすまん」が、“ドーン”とお宅訪問 “ホームセーフティーのスキマ”を埋める新CM開始


パナソニック株式会社は、玄関先の見守り役として人気の商品、「テレビドアホン“家じゅうどこでもドアホン”」の新CMのキャラクターに、漫画やアニメで大ヒットした「笑ゥせぇるすまん」の主人公「喪黒福造(もぐろふくぞう)」を起用します。

CM_喪黒福造がドアを引きながら登場

2013年11月22日(金)から東京・大阪・名古屋・福岡・北海道・広島の6地区で放映するほか、本日10月29日(火)から特設サイト(http://panasonic.jp/doormoni/sp/)でCM動画を先行配信します。現代人の深層心理に迫る喪黒福造の独特のキャラクターを活かした内容で、“ココロのスキマ”を埋めるアニメの喪黒福造が、CMでは“ホームセーフティーのスキマ”を埋めます。


ドアホンのターゲットは、”ピンポンに遭遇する人”で、玄関先に現れると思わずドキッとしてしまう人として喪黒福造が適役と考え、新キャラクターとして起用しました。その中でも戸建て住宅住まいの主婦をコアなターゲットとして、情報を発信していきます。
防犯意識の高まる年末、ボーナス商戦、消費増税前や新生活準備シーズンなど、購買意欲の重なるこの時期にメディア露出を集中させ、ドアホン商品群10ラインナップの販売強化を目指します。
同様のコンセプトで雑誌広告や折り込みチラシなども展開するほか、本日開設する特設サイトにはCMと連動した短編オリジナル漫画も登場します。

CM_喪黒福造が最後に「ドアホン」とPR

CMコンセプトは現代の日常にありがちな「ピンポーンに、ドキッとすること、ありませんか?」で、漫画やアニメと同じ黒ずくめのセールスマン、喪黒福造が“ドキッ”とする来訪者として登場します。
ストーリーは、ピンポン(チャイム)を聞いて何の確認もなく玄関のドアをあける家人に対し、「訪問者を確認せずにドアを開けましたね」と、日頃ついついしがちな不注意を指摘する内容です。
【1】ピンポーンとチャイムが鳴り、家人が「は~い」とためらいなく玄関ドアを開ける
【2】喪黒福造がドアを引きながら「今誰か確認せずに、(【3】に続く)」と登場
【3】「(【2】今誰か確認せずに、)ドアを開けましたね!」とズームアップし、喪黒福造の馴染みの台詞「ドーン!」を言うときの仕草、人差し指を指しながら注意
【4】「あっ」とホームセーフティのスキマを突かれた家人に対し「ホーホッホッホ」と喪黒福造独特の笑い声が響く
【5】MCが「家じゅうどこにいても誰がきたのか確認できる」とどこでもドアホンの特徴を紹介
【6】喪黒福造が最後に「ドアホン」とPR

CM_喪黒福造の馴染みの台詞「ドーン!」1

笑ゥせぇるすまん名刺風オリジナルクオカードが当たる!特設サイトでは「笑ゥせぇるすまん」の名刺風オリジナルクオカードなど当たるキャンペーン実施

今回のキャンペーンに合わせて、特設サイトを2013年10月29日(火)から開設します。
サイトでは、短編オリジナル漫画「笑ゥせぇるすまん 特別編 昼下がりの胸騒ぎ」が読めるほか、2択のクイズ形式のホームセーフティー診断などをお楽しみいただけます。
「笑ゥせぇるすまん」のグッズ5種が抽選で合計111人に当たるプレゼントキャンペーンも実施します。

 

プレゼントキャンペーンの内容
 
プレゼント内容    笑ゥせぇるすまん[完全版]DVD-BOX (1名様)       
             笑ゥせぇるすまん文庫本5巻セット (10名様)       
     2014年カレンダー スケジュール/笑ゥせぇるすまん(卓上)カレンダー (10名様)       
     2014年カレンダー スケジュール/笑ゥせぇるすまんカレンダー (10名様)       
     名刺風オリジナルQUOカード500円分 (80名様)       
応募期間    2013年10月29日(火)~11月29日(土)
※当選者の発表は、賞品の発送(12月中旬予定)をもってかえさせていただきます       
応募条件    「CLUB Panasonic」の会員登録が必要です       
U R L    http://panasonic.jp/doormoni/sp/present_cp/    

「笑ゥせぇるすまん」について
漫画「笑ゥせぇるすまん」は人間の欲深さを諷刺した、藤子不二雄の代表作の一つ。
洗練された独特のブラックユーモアが、現代人の深層心理に迫り、圧倒的支持を受けています。
主人公は黒ずくめのセールスマン「喪黒福造(もぐろふくぞう)」。“❤ココロのスキマ…お埋めします”を名刺の肩書にする謎のセールスマンである彼が、ブラックユーモアたっぷりに人間の本性を暴いていきます。喪黒本人も「ただのセールスマンじゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。ホーホッホッ…」と不気味に笑うように、ココロのさみしい人の夢や願望をかなえます。ただ、欲にまみれて喪黒と交した約束を破ってしまうと…「ドーーーン!」のセリフとともに待ち受けるのは…。


【作品の歴史】
1968    「ビッグコミック」(小学館)の読み切り作品「黒ィせぇるすまん」として登場       
1969~1971    「漫画サンデー」(実業之日本社)で「黒ィせぇるすまん」として連載       
1989~1992    番組「ギミア・ぶれいく」(TBS)でアニメ化、「笑ゥせぇるすまん」に改題       
1989    「ビッグコミック」(小学館)12月号に「笑ゥせぇるすまん」として読み切り作品を掲載       
1990~1995    「中央公論」(中央公論新社)に「笑ゥせぇるすまん」として連載       
1996~2000    「漫画サンデー」(実業之日本社)に「帰ッテキタせぇるすまん」として連載       
1999    実写ドラマ化(テレビ朝日)主演:伊東四朗氏       
2003    「ビッグコミック(小学館)」1001号記念作品として誕生秘話を明らかにした読み切り作品「わが名はモグロ… 喪黒福造」を掲載


タグ: , , , , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト