CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

日本穀物検定協会 平成26年産 米の食味ランキング で 「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」 北海道米3ブランドが最高評価「特A」を獲得! 「ゆめぴりか」「ななつぼし」は5年連続。「ふっくりんこ」は初の「特A」獲得! 北海道米3ブランドの特A獲得を記念したCMを放送予定


日本穀物検定協会が毎年行う「米の食味ランキング」が平成27年2月19日(木)に発表され、
北海道米の「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」
3ブランドが見事最高評価の「特A」を獲得いたしました。

zenkoku_09

米の食味ランキングは、炊飯した白飯を実際に試食して評価する食味官能試験に基づき、
昭和46年産米から毎年全国規模の産地品種について実施しています。
基準米と比較して特に良好なものだけに最高評価である「特A」が与えられます。
そしてこの度、豊かな甘みと粘りが特徴の「ゆめぴりか」と、
あっさりとしたおいしさが特徴の「ななつぼし」が5年連続となる「特A」を獲得※1。
また、ふっくら食感、心地よい甘さが特徴の「ふっくりんこ」も
見事初の「特A」を獲得いたしました※2。
それぞれ異なる特徴を持つ3ブランドが「特A」を獲得したことで、
趣味嗜好に合わせた多種多様なお米を作付けする北海道のお米作りが評価されました。

今回の3ブランドの「特A」獲得を記念して、
2月28日(土)より記念バージョンのTV-CMを全国で放送いたします(北海道では3月4日(水)~)。
今回のTV-CMは、昨年秋に放映したマツコ・デラックスさん出演の
「ゆめぴりか」「ななつぼし」のCMに、
両ブランドの「特A」獲得のお知らせを盛り込んだ内容を予定しております。

01_0006

また、「ゆめぴりか」「ななつぼし」、そして「ふっくりんこ」の「特A」獲得をお知らせするシールをそ
れぞれ作製し、店頭に置かれる米袋に添付して販売を強化してまいります。
※1 「ゆめぴりか」は平成22年度は参考品種としての出品
※2 「ふっくりんこ」は本年度は参考品種としての出品

ホクレン農業協同組合連合会/北海道米販売拡大委員会では、
平成23 年より「ゆめぴりか」のTV-CM を放映。
「すいません、ゆめぴりかって何ですか?」という印象的なセリフで、
「ゆめぴりか」をアピールしてまいりました。
平成26 年2 月には「ななつぼし」のTV-CM を、
そして同年10 月には「ゆめぴりか」「ななつぼし」の2 ブランドのTV-CM を、
タレントのマツコ・デラックスさんご出演で放映いたしました。

TV-CM の効果もあって全国での認知度は向上しており、
3 都市(東京・愛知・大阪)計で、「ゆめぴりか」は14.0%(平成23 年5 月)から
82.7%(平成26 年5 月)、「ななつぼし」は23.5%(平成23年5 月)から
65.6%(平成26 年5 月)へと上がっております。※3 今年の正月特番では芸人さんに
「ゆめぴりか」のCM のモノマネをしていただくなど、ますます認知の広がりを見せています。

また、「ななつぼし」は平成26 年12 月に日経トレンディ主催の
「米のヒット甲子園」にて「イチ推しの米」に選出され、
バランスの良いおいしさが評価されました。

「ふっくりんこ」は平成15 年に道南地区(函館周辺)限定米としてデビューし、
平成19 年に広域販売を開始。
生産者が独自に厳しい品質基準を設け、強い熱意で作ったお米です。
その努力が実り、この度初の「特A」を獲得。名実ともに、
北海道米のトップブランドとなりました。
3 都市計での認知度はまだ8.5%(平成26 年5 月)と低い数値※3 ですが、
北海道の新たな「特A」米として認知を広めてまいります。

平成26 年度の北海道米は、作況指数が「107」を記録し、
全国一の豊作となりました。
また、良食味の指標となる低タンパク米の比率が前年を上回り、
おいしいお米をご提供できております。
品種ごとの水加減など、よりおいしく食べていただけるよう、
研究も進めております。
豊かな甘みと粘りが特徴の「ゆめぴりか」、
あっさりとした美味しさが特徴の「ななつぼし」、ふっくら食感、
心地よい甘さが特徴の「ふっくりんこ」と、
それぞれ異なる特徴を持つ3 ブランドで「特A」を獲得できたことで、
多種多様な需要に応えている北海道のお米作りが評価された結果となりました。
これからもよりおいしいお米を、安定的に消費者の皆様へお届けできるよう、
努力してまいります。
※3 北海道米の認知度調査結果(単位:%)
東京、愛知、大阪の3 都市計。
対象:女性20 代~60 代×各50 名=250 名

      26年5月  25年5月  24年5月  23年5月
ゆめぴりか  82.7     79.9       51.3      14.0
ななつぼし  65.6     36.3       25.9      23.5
ふっくりんこ 8.5 1    1.5        7.6       6.5

~記念TV-CM 概要~
タイトル :「マツコ ふたまた篇 特A」
出演 :マツコ・デラックスさん
放映開始日 :2015年2月28日(土)~3月29日(日) ※北海道は3月4日(水)~
放送地域: 北海道・東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県・
静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・
奈良県・和歌山県・岡山県・香川県・広島県・高知県・福岡県・沖縄県
記念TV-CMは、昨年秋に放映の、
タレントのマツコ・デラックスさんを起用した「ゆめぴりか」「ななつぼし」のCMに、
両ブランドの「特A」獲得のお知らせを盛り込んだ内容を予定しております。

~特Aシールについて〜

今回の「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」の「特A」獲得を記念して
特Aシールを作製しました。
各ブランドの米袋に添付し、店頭での販売を強化してまいります。
デザインはTV-CMにご出演いただいたタレントのマツコ・デラックスさんのシルエットをモチーフにし、
店頭でのインパクトある訴求を狙っております。
~平成26年産 「米の食味ランキング」 概要~
◆ランキング対象 : 平成26年産米の133産地品種。(全国規模の産地品種)

◆審査方法 : 炊飯した白飯を実際に試食して評価する食味官能試験に基づいて実施。

◆食味試験のランクに関して :
「特A」:基準米と比較して特に良好なもの
「A」:基準米と比較して良好なもの
「A’」:基準米と比較しておおむね同等のもの
「B」:基準米と比較してやや劣るもの
「B’」:基準米と比較して劣るもの
※複数産地コシヒカリのブレンド米を基準米としています

◆主催 : 一般財団法人 日本穀物検定協会

◆北海道米の過去5年間の結果 :
ゆめぴりか
平成22 特A※1
平成23 特A
平成24 特A
平成25 特A
平成26 特A

ななつぼし
平成22 特A※1
平成23 特A
平成24 特A
平成25 特A
平成26 特A


ふっくりんこ
平成22 -
平成23 -
平成24 -
平成25 -
平成26 特A※1

きらら

平成22 A
平成23 A
平成24 A
平成25 A
平成26 A

※上記年度は生産年度となります。
※1 参考品種としての出品

~特A獲得 北海道米3ブランド 概要~

ゆめぴりか
程よい粘りと甘み、やわらかさ。つややかで美しい炊きあがり。
これまで品種改良を積み重ねてきた北海道米の最高峰ともいえる品種です。
このおいしさを守るため、厳しい品質基準を定めてクリアしたものだけを商品としてお届けしており、
「認定マーク」がその証しです。
こだわり抜いてつくりあげるゆめぴりか。まずは白いごはんそのもので味わってみてください。

ななつぼし
北海道で今、最も食べられている品種です。
つや、粘り、甘みのバランスが抜群。
冷めてもおいしさが長持ちし、レンジアップしても炊きたてと変わらないおいしさを味わうことができます。
お弁当、お寿司等に人気で、そのあっさりとしたおいしさは朝ご飯にもぴったりな品種。
マツコ・デラックスさんご出演のCMの影響もあり、道外での人気も急上昇中です。

ふっくりんこ
その名の通り、見た目も食感もふっくら。つやもあります。
道南で生まれ、栽培に最適な道南と空知の一部の産地限定で作付け。
毎年、各産地が集まり「ふっくりんこ産地サミット」を開催して品質基準を定め、
品種本来のおいしさを守り続けています。
和食全般と相性が良い、「プロ御用達のお米」です。





タグ: , , , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2017 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト