CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

低刺激洗浄料のロングセラーブランド「ミノン®」洗浄シリーズ 大島優子さん起用TV-CM 第2 弾を放映開始 「帰省」篇全国放映開始日:2014 年12 月5 日(金)


第一三共ヘルスヘア株式会社は、低刺激洗浄料「ミノン」洗浄シリーズのTV-CM 第2 弾として、
イメージキャラクターの女優・大島優子さんを起用した「帰省」篇を、
本年12 月5 日(金)から全国で放映します。

cut_0711_master02.000008

「帰省」篇は本年10 月より放映を開始した「小包」篇の続編にあたります。
前篇に引き続き、映画監督であるタナダユキさんが監督を務め、
実家に帰省した主人公が感じる変わらぬ家族のぬくもりを通して、
世代を超えて愛され続ける「ミノン」の魅力を伝える内容となっています。

敏感肌・乾燥肌の悩みを考えて開発された「ミノン」は、
1973 年の発売から40 年以上にわたり、一貫した処方コンセプトを持ち、
世代を超えて愛され続けているロングセラーブランドです。
「ミノン」洗浄シリーズは本年8 月にパッケージデザインを一新し、
リニューアル発売しました。
当社はこれを機にブランドメッセージ「肌とやさしさのあいだに。」を定め、
TV-CM においても「肌と大切な人を思う気持ちの間に介在し続けるブランドでありたい」
という願いを伝えてまいります。

【12 月4 日(木)午前9 時から、TV-CMおよびメイキング映像をミノンブランドサイト
(www.minon-amino.jp)で公開】

■TV-CM ストーリー/「帰省」篇(15 秒)
「肌とやさしさのあいだに。」というブランドメッセージのもと、
大島優子さん演じる徳島から上京して3 年目を迎える一人暮らしのOL・中島(なかじま)麻子(あさこ)と
その家族の何気ない日常を描いた「ミノン」のTV-CM シリーズ。

cut_0711_master02.000003

第2 弾となる「帰省」篇では、実家に帰省した麻子が、夕食のおかずに祖母と母が用意していた
「あぶたま煮」を見つけて、思わずつまみ食い。

KISEI_C5_ALLFRAME10

子どもの頃から変わらない手料理の味に、「かわらんなぁ」とほっこりしながらお風呂へ向かうと、
そこには昔から家族みんなで使っていた「ミノン」がありました。
体を洗ってさっぱりした後、湯船に浸かりながら嬉しそうに「ミノン」のボトルを手に取って、
再び「かわらんなぁ」と呟く微笑ましいストーリーを通じて、
世代を超えて愛され続ける「ミノン」の魅力を印象的に表現しました。

■撮影エピソード
一軒家で行われた「帰省」篇の撮影。
大島さんは玄関を入るやいなや、「あ~、ゴマ油のいい香りがする!」と料理の匂いに誘われ、
スタッフが調理中の台所へ直行し、食卓に並んだ家庭料理に目を輝かせていました。
大島さんがTV-CM でつまみ食いをしていた料理は、
油揚げの中に玉子を入れて煮込んだ「あぶたま煮」。
素朴な味付けながら、玉子に出汁がしっかり染み込んだ懐かしさを覚える味わいは絶品で、
大島さんは「おいしい~」と言いながら5 個も平らげるなど、すっかり気に入った様子でした。

■大島優子さんインタビュー

――帰省した時はいつも何をしていますか?

なにもしません(笑)。普段は炊事とか洗濯とか掃除とかを自分でやらないといけないから、
実家に帰った時はぜーんぶ甘えちゃいます。
出掛ける時も、父親が運転している後ろの座席でずーっと寝ていたり、
家でも昼過ぎまで起きなかったり。
もう、完全にオフって感じです。

――実家の手料理にまつわるエピソードを教えてください。

母親の手料理というと、ピザをパン生地からこねて作っていたのを覚えていますね。
他にはキッシュとかミネストローネとか、和食よりも洋食を作ってもらった思い出があります。
私自身、一人暮らしを始めて8 年目なんですけど、今でも生地から作りたいって思うのは、
小さい頃から培われた潜在意識なんだなって思います。

――撮影で出てきた家庭料理を食べてみていかがでしたか?

とってもおいしかったです。
あたたかくて、出汁が染み込んでいるのが家庭料理なんだなって思いました。
食べるとおいしいだけでなく、心もほっこりするような味でした。

――視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

今回のTV-CM は実家に帰ってきて、おばあちゃんとお母さんのぬくもりを知るという内容になっています。
一人暮らしをして実家に帰ると、つい甘えちゃうと思いますが、
家族のありがたさを感じる大切な時間かなと思います。
帰省の際、ぜひミノンを家族にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

■プロフィール
大島優子(おおしまゆうこ)
1988 年10 月17 日生まれ。栃木県出身。女優。
出演作品として、映画『紙の月』、『劇場版SPEC~結~漸ノ篇/爻ノ篇』、『闇金ウシジマくん』、
ドラマ『安堂ロイド~AI knows LOVE?~』(TBS)などがある。
2015 年1 月6 日から放送される連続ドラマ『銭の戦争』(KTV/CX 系)にレギュラー出演予定。
また、バラエティー番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(NTV)でMC を務めるなど、幅広く活躍している。

タナダユキ
1975 年生まれ。福岡県出身。
初監督作『モル』でPFF アワード2001 グランプリとブリリアント賞の2 冠受賞。
『百万円と苦虫女』(2008)でウディネ・ファーイースト映画祭My MoviesAudience Award、
日本映画監督協会新人賞受賞。
『四十九日のレシピ』(2013)で中国金鶏百花映画祭国際映画部門監督賞受賞、
他に『ふがいない僕は空を見た』(2012)等。

■TV-CM 概要
タイトル: 「帰省」篇(15 秒)
出演: 大島優子
放映開始日: 2014 年12 月5 日(金)
放送地域: 全国

■制作スタッフ
クリエイティブディレクター: 岡村めぐみ
プランナー&コピーライター: 木下さとみ、川崎紗奈
アートディレクター: 工藤真穂
クリエイティブプロデューサー: 仁禮義智
プロデューサー: 蓮尾淳子、横山治己
キャスティング: 藤島誠二、斎藤祥子
プロダクションマネージャー: 橘川大地
CM 監督・演出: タナダユキ
カメラマン : 大塚亮
照明 : 木村匡博
美術 : 小泉博康
スタイリスト : 宮本茉莉
ヘアメイク : 岩本みちる
音楽 : 濱野睦美


タグ: , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2017 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト