CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

解熱鎮痛薬『イブA錠』限定パッケージ第3弾 思わずカバンにいれたくなっちゃう!とローラさんも大注目! 蜷川実花さんのデジタルフォトブック「ニナデジ」とコラボした 色彩豊かなパッケージが新登場!


エスエス製薬株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石橋 利哉)は、解熱鎮痛薬『イブA錠(24錠)』(第②類医薬品)の限定パッケージ第3弾「CUTE」版・「COOL」版の2種類を、5月12日(月)から数量限定で出荷開始致します。限定パッケージ第3弾は、日本を代表する写真家・映画監督である蜷川実花さんのデジタルフォトブック「ニナデジ」とコラボレーション。『イブA錠』のイメージキャラクター・ローラさんを蜷川実花さんが撮影したグラフィック広告も展開致します。

 

ニナデジ by MIKA NINAGAWAデザインパッケージ

nina_cute_2nina_cool_2

CUTE版                      COOL版

EVEA2014SS_OOH_0415_001リリース用

グラフィック広告

■限定パッケージ第3 弾について
「イブ」シリーズは発売以来、女性を中心に多くのお客様に愛用されています。イブA 錠限定パッケージ(CUTE 版・COOL 版)は、特にコアターゲットの若年層女性に「私向けの痛みどめ」であることを理解して頂くことをコンセプトに開始され、昨年5 月に第1 弾、同11 月に第2 弾を発売。

IMG_2472

それぞれ『イブA錠』イメージキャラクターを務めるタレントのローラさんプロデュースとして注目を集め、若年層ユーザーの獲得に成功しています。また、Twitter やブログなどで、このデザインパッケージに対して、「かわいい!」や、「持ち歩きたい!」など多くのコメントを頂き、狙いであった「イブA 錠ノンユーザーにまずイブA 錠に興味をもっていただく」ことに成功しました。この結果、シェアアップにも大きく貢献しています。今回の第3 弾では、日本を代表する写真家・映画監督の蜷川実花さんが、彼女ならではの色彩や世界観が表現されているデジタルフォトブック「ニナデジ」の写真の中から、『イブA錠』のコンセプトにふさわしいデザインを厳選し、独特の色彩美と世界観が表現された限定パッケージとして、「CUTE」版と「COOL」版の2 種類を制作しました。

IMG_2564

解熱鎮痛薬は生理痛や頭痛などといった痛みが現れたらすぐに服用できるよう持ち歩いている人が多いOTC 医薬品です。つらい生理痛や頭痛などの痛みは身近な悩みだからこそ、痛みが出たらすぐに対処できるよう手軽に持ち歩いてほしい。自分にあった解熱鎮痛薬を楽しく選んでしっかりセルフケアし、どんな時も前向きに充実した時間を過ごしてほしい。これまで『イブA錠』を使用したことのない方に興味を持つきっかけを作り、お試しいただくことで効果を実感して頂きたい。イブA 錠限定パッケージには、そのような願いが込められています。

かばんに入れて持ち歩くものにはこだわりを持っている女性が多く、スタイルや好みも様々である点を考慮し、パッケージは毎回2 つの方向性(かわいい系:CUTE 版/かっこいい系:COOL 版)をご用意しています。「痛みがある時でも、前向きに過ごしたい女性にぴったりの痛みどめ」として女性を応援します。

IMG_2607

■グラフィック撮影時のエピソードについて
色彩豊かな蜷川実花さんの世界観を表現した撮影現場
通常パッケージ版は、一面を真っ白な花で覆い尽くしたボードの前で撮影を行い、続くCUTE版は、ピンクをメインに、黄色・オレンジ・赤の花々で華やかな配色。最後のCOOL版は、水色・青・黄色・紺・紫・さくら色など、濃淡のある様々な色の花を敷き詰めて撮影され、色彩豊かな蜷川さんの世界観が表現されたセットの中で撮影が行われました。

 


ローラさんが次々と別人のような雰囲気に
通常版、CUTE版、COOL版それぞれ衣装を変えて、撮影に臨んだローラさん。まずは、ブルーのドレスと、大きく巻かれたエレガントなヘアスタイルで、通常版から撮影開始です。吸いこまれそうなほど大きな瞳が印象的なローラさんが、次々と美しいポーズを決めると、カメラを構える蜷川さんから「すっごく綺麗」「かわいいー」と絶賛する声が。商品の持ち方やアングルなどの細かいオーダーにも即座に対応し、PCの画面上で自分の写真をチェックしたローラさんも、「いい感じ~」とすっかりご機嫌の様子でした。

IMG_2452


続いて、CUTE版。ショッキングピンクのミニドレスを着て、センターパートに分けた大きめウェーブのヘアスタイルのローラさんがスタジオ入りした瞬間、現場がパッと華やかな空気に包まれ、「かわいい!」 という声が聞こえてきました。CUTE版の撮影ながら、ローラさん自身「大人っぽく」と語っていたように、決して子どもっぽくない、「大人可愛さ」が溢れた雰囲気の撮影となりました。

IMG_2534


最後のCOOL版は、黒のドット穴あきロングドレスに、ストレートヘアーというスタイル。CUTE版とは打って変わって、シックな雰囲気のローラさんに衣替えしました。本番中は、キリっとした表情が印象的でしたが、休憩中はスタッフとの談笑でほのぼのとした表情のローラさん。COOLになりがちな現場を、持ち前のチャーミングなキャラクターで和ませていました。

IMG_2606


ローラさん×蜷川さんの撮影は息ぴったり
ローラさんと蜷川さんは以前にも被写体とカメラマンとして関わった旧知の間柄だけに、それほど多くの言葉を交わさなくても息がぴったりで、スムーズに撮影が進行しました。撮影の合間に、蜷川さんが「今日ローラちゃんを撮影できるのがとても嬉しい」とローラさんに伝えると、ローラさんも「嬉しい」とにっこり。信頼関係がすっかり出来上がっていて、写真チェックの前に、ローラさんが「うん。いい感じ」と呟く場面もありました。

 

■ローラさんインタビュー
――蜷川実花さんとのグラフィック撮影の感想は?
「蜷川さんのピカピカとした世界がすっごく素敵で、お花に囲まれた小鳥のような気分になった。蜷川さんは久々に会ったら、前よりももっと優しいハッピーな人になってて。撮るのが早いから、パパっと終わる、とっても楽しい撮影だったよ」。


――2パターンの衣装で写真を撮りましたが、いかがでしたか?
「洋服を着替えたら、自分の気持ちも変えるようにしてて。私は撮影する時に笑いやすいから、COOL版の衣装ではきゅっと口を閉じて集中したの。CUTE版の時は、もう雲に浮いちゃったような気分で、優しい顔をして撮ったの」。


――蜷川さんがプロデュースした限定パッケージの印象は?
「すごい今っぽくて、ベースに蜷川さんの写真の雰囲気が出てて、キラキラさせた感じもかわいい。カパンに入れたくなるね。両方とも気に入ってるけど、パッと目に入ったのは、意外とCOOL版なの。このぶどうみたいなキレイな色のパッケージって見たことないから、あーかわいい、カバンに入れたいと思ったの。両方ともお花の写真を使ってるけど、大人っぽいお花で。どんな人が持っててもオシャレって感じがするな」。


――ローラさんなら2種類のパッケージをどういう風に使い分けたいですか?
「私はファッションが大好きだから、その日の洋服に合わせて使い分けたい。かっこいい服なら、絶対COOL版。で、なんかデートとか、ちょっとラブリーな服の時はCUTE版かな」。


――ローラさんにとって日々の生活を楽しむ秘訣は?
「目標を決めるのが好きだから、目標をしっかり決めること。今年の目標は体を鍛えることなの。だから、ちゃんとトレーニングしたり、野菜中心の食事にしたりとか、健康的な体作りをしようって決めたの。だから、みんなも何か自分で目標を決めたらすごくいいと思う」。


――今年の春、やってみたいファッションは?
「最近ルーズソックスにハマってて、それを私服に取り入れようかなって。足首も暖かくなるし、意外とかわいいんだよ。セットアップもいいよね。あと、最近くちびるの形をした透明のバックを買ったたんだ。そういうポップなアイテムも、今年の春はどんどん取り入れていこうと思ってるの」。


――今年、どこか行ってみたい場所はありますか?
「ここ最近ね、仕事で海外に行くことが多いから、もっともっといっぱい海外に行ってみたいなって。オーロラも見ようと思ってる。この前、すごいあったかいダウンを見つけて、マイナス30度の個室に入ったら耐えられたの。だから行けるかも~と思って。行くんだ!」。

 

■ローラさんプロフィール
1990年3月30日生まれ、東京都出身。
モデルとして様々な雑誌の表紙に登場するなどファッションアイコンとして知られている。 モデルの枠に収まらず様々なジャンルで活動中。 公式ブログ(http://ameblo.jp/rolarola/) 公式ツイッター(https://twitter.com/RolaWorLD) 2012年8月発売『THE ROLA!!』(講談社)


■蜷川実花さんプロフィール
写真家、映画監督。
木村伊兵衛写真賞ほか数々受賞。映像作品も多く手がける。
2007年 初監督長編映画『さくらん』公開。
2008年 個展「蜷川実花展」が全国の美術館を巡回し、のべ18万人を動員。
2010年 Rizzoli N.Y.から写真集「MIKA NINAGAWA」を出版、世界各国で話題に。
2012年 監督映画『ヘルタースケルター』公開、22億円の興行収入を記録。
2013年末 最新写真集「Self-image」「TOKYO INNOCENCE」「ニナデジ Vol.2」を発表。
これまで90回以上の個展を国内外で開催、発表した写真集は80冊を越える。
公式サイト(http://ninamika.com)



ニナデジについて
ニナデジとは、写真家・映画監督の蜷川実花氏のデジタルフォトブック。
彼女ならではの色彩や世界観が表現されている。
今回遂に「ニナデジ」と「イブA錠」がコラボしたスペシャルパッケージがデビュー。

■グラフィック概要
タイトル :「イブA錠」限定パッケージ第3弾
出演 :ローラ
限定パッケージ第3弾出荷開始日 : 2014年 5月 12日(月)

■スタッフ一覧
・クリエイティブディレクター :弦田 英明 (株式会社博報堂)
・アートディレクター :田中 義人 (株式会社 博報堂)
・キャンペーンディレクター :石原 篤 (株式会社 博報堂ケトル)
・キャンペーンプランナー :田中 直子 (株式会社 博報堂)
・アカウントマネージャー :谷口 弘典 (株式会社 博報堂)
・アカウントディレクター :秋元 悠希 (株式会社 博報堂)
・アカウントスーパーバイザー :白木 佑典 (株式会社 博報堂)
・フォトグラファー :蜷川 実花
・スタイリスト :佐々木 敬子
・ヘアメイク :河北 裕介
・プロップスタイリスト :さくら
・撮影プロデューサー :奥 信太郎 (MATOI PUBLISHING, INC)


■EVE(イブ)について
「イブ」は解熱・鎮痛・抗炎症作用に優れ、世界中で使用されているイブプロフェンを主成分とした解熱鎮痛薬シリーズ。イブA錠はイブプロフェンに加え、イブプロフェンの鎮痛効果を高めてくれるアリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインを配合し、生理痛・頭痛に高い効果を発揮します。また特に女性のことを意識し、小粒の錠剤にするとともに、フィルムコーティング錠にすることで飲みやすくしました。発売以来、女性を中心とする多くのお客様に愛用され、高いシェアを獲得している解熱鎮痛薬です。頭痛・熱に素早い効果を発揮するイブクイック頭痛薬もあります。

■イブA錠 製品概要
製品名
:イブA錠(第②類医薬品)
成分
:2錠(成人1回量)中 イブプロフェン 150mg アリルイソプロピルアセチル尿素 60mg 無水カフェイン 80mg
効能・効果:月経痛(生理痛)・頭痛・歯痛・咽喉痛・関節痛・筋肉痛・神経痛・腰痛・肩こり痛・抜歯後の疼痛・打撲痛・耳痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛・悪寒・発熱時の解熱
価格:24錠 810円 /36錠1,188円 /48錠1,404円 /60錠1,728円 (希望小売価格/消費税込)


■エスエス製薬について
エスエス製薬は、すべての人々の健康を願うOTC医薬品(一般用医薬品)をお届けする製薬会社で、1765年の創設以来、健康へのニーズに応えるさまざまな製品を提供しています。
現在は、世界の製薬企業トップ20のひとつであるベーリンガーインゲルハイムグループの一員としてコンシューマーヘルスケア事業の一翼を担い、生活者の視点に立った新しい価値の提案に取り組んでいます。今後も製品を通じ、セルフメディケーションを支え、ひとりひとりの笑顔あふれる生活に貢献してまいります。詳しい情報は当社ホームページhttp://www.ssp.co.jp/をご覧ください。


タグ: , , , , , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2017 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト