CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

スープがしみたごはんがうまい! エバラ「小鍋でおかず」新CMを制作 10月10日より全国で放送開始


エバラ食品工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:宮崎遵)は、
新商品「小鍋でおかず」シリーズの新CM、「心の叫び」篇と「スープがしみた」篇を制作し、
平成26年10月10日(金)から全国で順次放送致します。

汁物に具材がたっぷ入った、おかずのように食べごたえのある鍋メニューを
短時間で簡単に作れる「小鍋でおかず」シリーズ。
今回のCMでは、「スープがしみたごはんがうまい!」をキーワードに、
”汁物おかず”のおいしさや、ごはんとの相性の良さをシズル感たっぷりの映像で訴求いたします。

09-REP.026
アツアツの小鍋の中にごはんを沈め、
スープがしみ込んだごはんをひとくち食べた時に思わず「うまい!」と発してしまう心の叫びを、
至福の表情とともに伝え、料理カットをアップで撮ることで、
誰もが「おいしそう!」「食べたい!」と思っていただける内容のCMとなっております。

09-REP.015

エバラ食品は「こころ、はずむ、おいしさ。」の実現を目指し、
鍋料理の可能性を広げ、鍋を通年の家庭料理にしてまいります。

 

■CMストーリー

「心の叫び」篇(15秒)
アツアツの「スンドゥブチゲ」をジッと見つめる女性。
左手に持ったごはん茶碗からレンゲでごはんをすくい上げ、
「スンドゥブチゲ」の中にレンゲを沈めます。
そして、ゆっくりとレンゲを持ち上げ口元に運ぶと、
おいしさのあまり「スープにしみたごはんがうまい!」と心の底から叫ぶのでした。

09-REP.020

「スープがしみた」篇(15秒)
アツアツの「スンドゥブチゲ」の中にレンゲにのったごはんを沈める女性。
スープがしみたごはんを頬張り至福の表情を浮かべます。
「濃厚みそ鍋」「担々ごま鍋」と次々に頬張り、スープがしみたごはんのおいしさにうっとりするのでした。

■撮影エピソード

今回は、CMの制作の企画決定から撮影までほとんど時間がない中で
準備・撮影に、取り組みました。
撮影当日、メイン商品である「スンドゥブチゲの素」の撮影は、料理をおいしそうに見せる「上げ底」や、
卵の黄身をカメラアングルに丁度良い位置に持ってくる仕掛けなど、
今までの経験を生かしながら準備をし、順調に撮影が進みました。
しかし、「濃厚みそ鍋の素」と「担々ごま鍋の素」は初めての撮影。
一番美味しそうなシズルの瞬間を求めて長時間の撮影になってしましましたが、
スタッフ一同のチームワークで撮りあげつ事ができました。

■「小鍋でおかず」シリーズについて

「小鍋でおかず」シリーズは、”豚汁”や”スンドゥブ”のような汁物に具材がたっぷり入った、
おかずのような食べ応えのあるメニューが短時間で作れる、2人分の”おかず鍋のもと”です。
一般的に鍋というと、冬メニューとしての位置づけですが、
「小鍋でおかず」シリーズは、年間を通して手軽に平日のおかずになる”おかず鍋”を楽しむことができます。
作り方は、身近な食品を用意して、片手鍋などの小さな鍋で軽く煮こむだけ。
「スンドゥブチゲの素」は豆腐と卵を、「担々ごま鍋の素」は豆腐とひき肉を、
「濃厚みそ鍋の素」はこんにゃくと根菜・豚肉を用意すれば、簡単においしい鍋が作れます。

■商品情報URL:
http://www.ebarafoods.com/products/syouhin_contents.php?hbkid=1&briid=2&shgid=94

■「小鍋でおかず」サイト:
http://www.ebarafoods.com/sp/konabe/


タグ: , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト