CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

― アミノバイタル® 新TV-CM ― 全スポーツ競技者に告ぐメッセージ「スポーツ。水。アミノ酸。」 オリンピック採用全28競技で制作したCMが完成


味の素株式会社(社長:伊藤雅俊 本社:東京都中央区)は、「アミノバイタル®」のTV-CMに水泳の入江陵介選手や、一般のスポーツ競技者67名を起用し、夏季オリンピック採用種目全28競技※1の競技が登場する「夏季オリンピック競技 A」篇、「同 B」篇(30秒)を、2013年8月31日(土)から、オンエアします。
※1 2016年リオデジャネイロ 夏季オリンピックでの採用競技

「アミノバイタル®」グラフィック素材

「アミノバイタル®」
グラフィック素材より
※入江選手は、「夏季オリンピック競技 A」篇に出演します。

【TV-CM制作にあたって―ブランド・スローガン―】
スポーツ。水。アミノ酸。
「運動中に水を飲むな」。つい二十年ほど前まで、当然のように行われていた指導法です。
しかし今では、こまめに水分を摂るのが常識。スポーツは科学的見地から語られるようになったのです。さて、水分補給については大勢が知るところとなった。だがまだ、大事な補給がされずにいる。アミノ酸です。運動中の肉体は、想像以上に酷使されている。最高のパフォーマンスを発揮するためには、筋肉中のタンパク質をすばやく補う必要がある。

アミノ酸は、そのタンパク質をつくる唯一の栄養素なのです。そう、必要なのは水だけではない。水といっしょにアミノ酸が不可欠。これは宣伝文句でもなんでもありません。スポーツ栄養科学が明らかにした事実でしかない。気づいている人は、当たり前に飲んでいます。アミノ酸で、あなたのスポーツが大きく変わる。合言葉は「スポーツ。水。アミノ酸。」です。


【TV-CMについて】
本作品は、30秒タイプのCMが全2本。その中で、夏季オリンピックの全28競技が紹介される構成となっています。
CMは、「水泳。水。アミノ酸。」「馬術。水。アミノ酸。」「ゴルフ。水。アミノ酸。」などテロップにあわせ各競技の映像が次々と紹介されていきます。最後に「スポーツ。水。アミノ酸。」というメッセージとともに、アミノバイタルが登場します。

テンポよく映像をたたみかけていくことで、各競技のダイナミックな躍動感や、そのスポーツにしかない一瞬一瞬の輝きや魅力を、ストレートに表現する仕上がりとなっています。
また、スポーツをするすべての方に、「スポーツをするならば、水分補給とともに、アミノ酸の補給も重要である。」ということを理解していただくために、出演者も国際大会で活躍する超一流アスリートだけでなく、むしろ一般人にとって近い存在の、日常的にその競技をされている方、そのスポーツを愛している競技者を採用することで、「個」よりも「スポーツ」自体の魅力を表現しようと企画しました。

【撮影エピソード】
演出を出演者も考えることで、リアルを追求

撮影にあたっては、監督が撮影内容を決めず、出演者と協議し、現場で決める方法をとりました。「普段どういう練習をしているか」「どういう動き方をすることが多いか」を実際に最初に見させてもらってから、それにふさわしいかたちで、カメラ位置や撮影方法を決めました。あくまでも、そのスポーツをしている人がCMを見てもリアルな映像の仕上がりになることを目指しました。


映像を見た出演者の全員の第一声「自分、こんなカッコいいんですね(笑)」

参加いただいた出演者のみなさんが撮影した映像を確認すると、誰もが開口一番「カッコいいですね」といった声が返ってきました。CMの撮影にあたっては、CMを撮ろうという気構えよりも、各競技のプロモーション映像をつくる感覚に近く、どうやったら選手の動きが魅力的に見えるかにこだわり、アングルや、選手の動きに機動力のあるカメラで並走するなどして、一瞬一瞬の動きを逃さないようにカメラで追い続けました。また、なかなか、自分が競技している様子を客観的に映像で見たことがないという選手も多く、「こんな動きなんですね」「改めて映像でみると新鮮ですね」と映像を見ることでその後の練習などに生かそうとする姿勢も垣間見ることができました。


忙しい練習の合間を縫って撮影を敢行

A篇のCMの冒頭を飾る「水泳。水。アミノ酸。」のシーンで登場するのは、水泳・背泳ぎの入江陵介選手です。本撮影は、忙しい練習の合間を縫って行われました。当然ながら競技第一優先であるために、撮影時間や、泳ぐ本数も限られる中ではありましたが、本番では10本近くの背泳ぎを披露いただきました。

※なお、ホームページでは、CM映像の他に、入江選手のインタビュー映像も公開されています。
「アミノバイタル®」ホームページ :http://www.aminovital.com/

【CMに登場する28種目と出演者】
・水泳 入江陵介(イトマン東進)
・陸上競技 工藤光則(日本大学)竹吉元記(駒澤大学)能登山雄太(国士舘大学)
・サッカー 東京学芸大学蹴球部
・テニス 野上流星(スポーツマジック)
・ボート 立教大学体育会ボート部
・ホッケー 駿河台大学女子ホッケー部
・ボクシング コブラ諏訪(ピューマ渡久地ボクジングジム)
・バレーボール 4BA☆BO
・体操 恒川愛(東京女子体育大学)
・バスケットボール 和田尚之(東京八王子トレインズ)
・レスリング 中山恵介/戸井田克也(トイカツ道場)
・セーリング 長堀友香/成川健一(慶應義塾大学体育会ヨット部)
・ウエイトリフティング 平岡勇輝
・ハンドボール FST
・自転車 河村雅章(日本競輪選手会)
・卓球 本間翔伍/増田優人(クニヒロ卓球)
・馬術 柿澤小夜子(日本大学馬術部)
・フェンシング 斉藤大輔/上津孝光(東京フェンシングスクール)
・柔道 上久保周哉/村橋大介(横浜柔道アカデミー深澤道場)
・ラグビー 慶應BYBラグビークラブ
・射撃 力石亮 南信司(射撃クラブM.R”.D.O.K”.K.A.H)
・近代五種 ※フェンシング、射撃、馬術の出演者が兼ねます。
・カヌー 佐川幸司(山梨県富士川クラフトパーク)
・アーチェリー 舘耕太郎(関東学院大学アーチェリー部)
・バトミントン 辻田嘉章/佐藤大信(品川区バトミントン協会)
・ゴルフ 伊藤善拡(イトーゴルフガーデン)
・トライアスロン 輪島裕美(スポーツマジック)
・テコンドー 明治大学大同連テコンドー部

【CM概要】
タイトル :「夏季オリンピック競技 A」篇 (30秒)
:「夏季オリンピック競技 B」篇 (30秒)
放映開始日 :2013年8月31日(土)
放送エリア :BS/CS放送


【制作スタッフ】
企画制作/広告会社:株式会社電通
制作会社:(株)AOI Pro.
D/ディレクター:ショウダ ユキヒロ
CD/クリエイティブディレクター:玉山貴康(電通)
AD/アートディレクター:平野奈央(電通)
C/コピーライター:玉山貴康(電通)、福岡郷介(電通)
PR/プロデューサー:大聖亜希(電通)


タグ: , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト