CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

橋本環奈 グミになってバィーーンとぷっちょに突入! ”目からビーム”の次は、”足からジェット噴射”!?


ぷっちょUHA味覚糖株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:山田泰正)は、ソフトキャンディ「ぷっちょ」のCMキャラクターに橋本環奈さんを起用した「ぷっちょ バイーン ダイスキ」篇(15秒)、「ぷっちょ ドーン ボヨヨンダヨン」篇(15秒)を9月3日(土)より全国でオンエア致します。

ぷっちょ「ぷっちょ ドーン ボヨヨンダヨン」篇(15秒)

ぷっちょ「ぷっちょ バイーン ダイスキ」篇(15秒)

■TVCMについて

〈CM制作の意図〉
2016年春のCMに引き続き、映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」初主演、2017年3月公開「ハルチカ」主演、そして大人気コミック「銀魂」実写版で人気キャラ神楽役など、女優としても大活躍中の橋本環奈さんを起用。
前作「かんなドール」の反響を超えろ!というミッションのもと、今回はぷっちょのソフトキャンディの塊に飛び込むポヨンポヨンのグミを演じてもらうことになりました。
グミ役を初めて演じることになった橋本環奈さん。
ちょっと戸惑いながらもグミらしく飛んだり跳ねたり、まさに体当たりのCMが完成しました。
注目は、グレープ色の変わったヘアスタイル!頭の上の丸い輪とツインテールで
ぷっちょの「ぷ」の字になっている演出だとか。
また、勢いよく走りだし、ソフトキャンディにダイブするシーンは、橋本環奈さんが実際に激しく飛んだり、ワイヤーアクションでリアル空中浮遊⁈をしながら撮影しました。
ソフトキャンディにハマりながらのラストカットでは、ご本人の想いを伝えるチャーミングなひと言を。という構成となっており、さまざまなバージョンも制作。
WEB特別版として特設サイトで随時公開予定ですので、そちらも合わせてお楽しみください。

ぷっちょぷっちょ2016秋 メイキング

〈撮影エピソード〉
◇前作の人形役に続き、はじめてのグミ役。監督の演技指導にまたも驚く橋本環奈さん。
ぷっちょのグミという役を演じるにあたり、監督からは「グミの中の女王蜂的な存在」という演技指導が!
前作同様、不思議な演技指導に唖然とするか・・・と思いきや「(グミの中でも)異彩を放つ感じ」と即座に自分の中でうまく解釈し、ダイブするときの顔の表情などをつくっていただきました。
「ぷっちょのCMではいろんなものに変身できる」と誰もやったことがない難しい役柄を、
楽しんで演じている様子が印象的でした。

◇かわいいCMに見えて・・・実は体当たり演技が満載だった撮影現場。
完成CMではかわいらしく仕上がっているグミへの突入シーンですが、実は撮影はなかなかハード。
ヒールを履いたまま助走をつけてクッションに何度もダイブしたり、ワイヤーで長時間吊られたり・・・
しかし「グミじゃないとできない経験」と言いながら、天使のようなスマイルで、演じ続ける橋本環奈さんが印象的でした。
ぷっちょにハマった後のシーンもハード。上体そらしのような姿勢をとらなければならない中、
「背筋は得意な方。17年間鍛えた背筋は今日のためにあった。」というコメントをいただき、
現場はなごやかなムードになりました。

◇「このセリフ本当につかいます!?」ラストカットのコメントに困惑する橋本環奈さん。
ラストカットのセリフは、CMオンエア用・WEB用合わせて、6パターンを用意。
「はまるカンナ」「めっちゃとろけるカンナ」というセリフを収録したあと、
「ボヨヨンダヨン」「帰りたい」など、だんだんと変(?)になっていくセリフ。
「これ、本当に使いますか!?」と笑いながらも、楽しく収録していただきました。

◇かわいいCMに見えて・・・実は体当たり演技が満載だった撮影現場。
完成CMではかわいらしく仕上がっているグミへの突入シーンですが、実は撮影はなかなかハード。
ヒールを履いたまま助走をつけてクッションに何度もダイブしたり、ワイヤーで長時間吊られたり・・・
しかし「グミじゃないとできない経験」と言いながら、天使のようなスマイルで、演じ続ける橋本環奈さんが印象的でした。
ぷっちょにハマった後のシーンもハード。上体そらしのような姿勢をとらなければならない中、
「背筋は得意な方。17年間鍛えた背筋は今日のためにあった。」というコメントをいただき、
現場はなごやかなムードになりました。

◇「このセリフ本当につかいます!?」ラストカットのコメントに困惑する橋本環奈さん。
ラストカットのセリフは、CMオンエア用・WEB用合わせて、6パターンを用意。
「はまるカンナ」「めっちゃとろけるカンナ」というセリフを収録したあと、
「ボヨヨンダヨン」「帰りたい」など、だんだんと変(?)になっていくセリフ。
「これ、本当に使いますか!?」と笑いながらも、楽しく収録していただきました。

■橋本環奈さんインタビュー

―― 前回のCM(かんなドール)の反響はいかがでしたか?
いやもう、凄かったです!
あの時、目からビーム出したじゃないですか。でもみんな信じてくれて。
あ、信じるというか、ほんとに出るんですけど。

―― 今回は監督からどんな演技指導がありました?
今回は、グミの中の…女王蜂的な存在(?)と言われました。
グミの中でも異彩を放っている感じ?

―― 撮影を終えた感想を一言。
楽しかったです!
ふんわりしたクッションの所にワーッてダイブしたり、空中浮遊したりといつも一ひねりあるこのCMじゃないとできないなって思いました。

―― 今日の衣装を教えてください。
まず、見ていただきたいのが、これです!靴にもグミがついてるんです。
さらにスカートにはこんなにたくさんのグミが。
でもやっぱり今回の目玉となるのは、ぷっちょの「ぷ」のヘアスタイルです!
ぷっちょでは、いろんなものに変身できるんだなって思いますね。
ちょっと私はひそかに第3弾は何なんだろうと楽しみにしてます。

―― 空中浮遊の撮影はどうでしたか?
背筋使いましたね。
でも背筋は割と自分の中でも得意な方なので、この17年間、今日まで鍛えてきてよかったなって。今日のためにあったんだなって思いました(笑)。

―― ぷっちょの食べカットについて一言。
ぷっちょの中に突入するグミの役なんですけど、グミが…グミを食べる(?)
そこは最後面白いなと思うんですけど、ほんと美味しかったです!

■TVCMストーリー

■「ぷっちょ バイーン ダイスキ」篇(15秒)
ぷっちょ
ぷっちょのロゴの中から登場するグミ役の橋本環奈さん。
髪型がぷっちょの「ぷ」になっています。
ロゴから出て、階段を降りながらぷっちょの魅力を説明。
グミを想起させる衣装と動きで、
グミの〝ぽよんぽよん“の食感を表現する橋本環奈さん。
すると、突然、ものすごいスピードで走り出すと・・・
目の前に大きなソフトキャンディがあらわれ、その中に勢いよくダイブ。
そして一言「バイーン!」。
ソフトキャンディにはまったままで、ひとこと感想を言うと思いきや、
なんと口パクで「ダイスキ」という橋本環奈さんなのでした。

■「ぷっちょ ドーン ボヨヨンダヨン」篇(15秒)ぷっちょぷっちょのロゴの「ぷ」 の字を突き破って登場する橋本環奈さん。
ホバリングしながら、宙に浮いています。
「行きまーす!」の掛け声とともに、足からジェット噴射!
ものすごいスピードで飛んでいくと・・・
その先には、大きなソフトキャンディが!
そのまま一直線に突き進みます。
大きなソフトキャンディに突入!
そして一言「ドーン!」
ソフトキャンディにはまったままで、ひとこと感想を言う橋本環奈さん。

■CM概要ぷっちょタイトル:「ぷっちょ バイーン ダイスキ」篇
   :「ぷっちょ ドーン ボヨヨンダヨン」篇
   (各15秒)
出演:橋本環奈
放送開始日:2016年9月3日(土)~
放送地域:全国
公式サイト:http://puccho.jp/kanna


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2017 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト