CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

カルビー新CM(作)ビートたけし×(画)さくらももこ×Calbee「カルビーひとくち劇場はじまる」篇を8月12日(火)から全国でオンエアスタート


ビートたけしさん、さくらももこさんが考案した全28体のキャラクターが登場!!
下町喜劇として、MCの『アミタイツのおじさん』が紹介する
“奇妙”“奇天烈”な個性派ぞろいのキャラクターは必見!

main
カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 COO:伊藤 秀二)では

今年、「かっぱえびせん」が皆様に愛されて50周年となる節目を迎えました。
これを機に、カルビーは次の50年も、
これまで以上に幅広く多くの 皆様に愛されるブランドづくりを目指すため、
新たな取り組みとして、TVCMを完全リニューアルし、
第1弾となる新TVCM「カルビーひとくち劇場はじま る」篇を
8月12日(火)より全国でオンエアします。

sub1

リニューアルするカルビー新CMは、
これまで各ブランドごとに打ち出されていたCMを統一し、
今後は全商品を対象としたシリーズCMとして順次展開していきます。



 今回がCM制作初挑戦となる原作・監修の「ビートたけし」さん、
そして作画には「さくらももこ」さんを起用したアニメーションCMとなっており、
初コラボレーションが実現したお二人の独特な世界観が
絶妙にマッチしたCMに仕上がっています。

 そして、今回の第1弾TVCM 「カルビーひとくち劇場はじまる」篇は、
設定を下町喜劇として、MCの『アミタイツのおじさん』が主役となる
小柳津(おやつ)家のファミリーをはじめ、
キャラクターをスピード感あふれるナレーションで紹介します。

全28体のキャラクターがステージ上に勢揃い・・・までは良かったのですが、
遅れて登場した 唯一のタレント枠『ミマタ』のせいでステージ上でハプニングが・・・。

 “奇妙”“奇天烈”な個性派ぞろいのキャラクターが繰り広げるストーリーは必見!
今後の展開にもご期待ください!!

 また同日より、ひとくち劇場公式Facebookを開設し、
各キャラクターの紹介や面白情報を発信していきます。

 このCMを皮切りに9月からはカルビーでおなじみのキャンペーン
「大収穫祭」の告知CMなど、続々展開予定です。

◆「ビートたけし×さくらももこ×Calbee」
  特設サイトURL: http://www.calbee-nextpro.jp
◆ひとくち劇場公式Facebook
  URL:: http://www.facebook.com/calbee.hitokuchi

◆第1弾TVCM「カルビーひとくち劇場はじまる」篇 YouTube
 動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=IH3JbBQ8GGU

◆新CM概要
タイトル:  「カルビーひとくち劇場はじまる」篇 30秒
原作・監修:  ビートたけし
作画:    さくらももこ
放送開始:  2014年8月12日(火)~
放送エリア:  全国

◆新CMストーリー
 
下町のとある劇場にて、下町喜劇がスタート。
「レディース&」に続き、「殿方のみなさ~ん♡」とMC役の『アミタイツのおじさん』が登場します。
まずは 当劇のカンバン役者として、ステージ上の小柳津家(おやつ)ファミリーから始まり、
続いて個性派揃いのキャラクターとして『遺影ばあさん』、『うすかげさ ん夫婦』、『元スター』、
そして舞台袖にいた『捨て犬』、『サンタさん』を
“犬も歩けばサンタにあたる”と名調子で紹介していきます。

sub2

sub4

sub5

スポットライトが客 席を照らすと『なまはげ』が吠え、
舞台では『普通の宇宙人』が踊り、
逃げる『ドロボー』を『警察官』が追いぬく!。

sub3



そして客席の後方出入り口からは『ミマ タ』が遅刻して登場し、転げ落ちる・・・と、
“奇妙”“奇天烈”なキャラクターがスピード感あふれるナレーションとともに登場します。

ラストには、ステージの幕が開き、全28体のキャラクターが勢揃い。
(作)はビートたけし、(画)はさくらももこ、
「カルビーひとくち劇場」のナレー ションのもとキャラクター全員で
「は~じま~るよ~」とエンディングを迎える・・・と思いきや、
またまた遅れてきた『ミマタ』が舞台のセットをぶっ壊 し・・・。
キャラクター一同が呆然としている中、
小柳津家のおじいちゃん『小柳津権三郎』が「カルビーコノヤロー!」と締めます。

sub6

◆CM制作エピソード

 TVCMの制作は、登場するキャラクターやストーリーの原案を担当された
「ビートたけし」さんと、作画を担当された「さくらももこ」さんのお二人が、
キャラクターの詳細な設定やCMのストーリーについて、
お互いのアイデアを出し合いながらカルビー担当者とともに何度も打ち合わせを重ねました。

芸人とし て、映画監督としてのノウハウを持つ「ビートたけし」さんに、
人気漫画家であり、エッセイストとしても活躍する「さくらももこ」さん。
リスペクトし合う関 係の二人が初めてタッグを組み、CMを制作しました。
 
また、CM編集の現場では、キャラクター同士の会話のタイミングから、
細かい動きなどの演出部分までを「ビートたけし」さんが監修し、
「ビートたけし」 さんが口を開くたびに、
そのエッセンスをなるべくCMに入れ込めようとスタッフも必死になりCMを作り上げていきました。


タグ: , , , ,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2018 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト