CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

俺とローラとソニーのブルーレイ「ローラにジャンプ」篇ー『倉林敏のヒットCMの予感』 気になったCM Vol.9(2)


俺とローラとソニーのブルーレイ「ローラにジャンプ」篇は、ローラのあのコケティッシュな魅力がたっぷり堪能できるローラファンにはたまらないCM….『倉林 敏のヒットCMの予感』は、倉林 敏による独自の評価軸により、気になったCMを新たな視点でするどく捉えます。

 (2)俺とローラとソニーのブルーレイ「ローラにジャンプ」篇


http://www.sony.jp/bd/special/

今度のソニーのブルーレイ・レコーダは、キーワード検索ができるテレビ版“Google検索”機能が売りだ。

録画した番組から、キーワード検索により次々にそのキーワードが入った番組を検索できるもので、今までのようにアチコチ探さなくても良くなった。

この機能を、ローラを追いかける男心にひっかけたストーリィづくりとなっている。
そしてローラのあのコケティッシュな反応が、自然なのか、意図的なのか、天然なのか、計算づくなのか、いずれも良く判らないが、とにかく男心をひきつける。

「ローラにジャンプ」は、男としては良く判る。好きな女性の出ているシーンや表情を次から次にみてみたい・・・そんな機能を有しているソニーのブルーレイ。この機能説明は判りやすい。
相手役の山下真司がジャンプしてローラに近づく、すなわち従来のように面倒な探す手間がいらないと言っている。 
そして最後に「こいつと、好きな人、追いかけてみないか?」と山下が言う。

CMのつくりとしては、ブルーレイの機能を、ローラの魅力、ローラにひかれる男心になぞらえて表現した見事なテクニック。だが、全体はローラの印象ばかり強く残るCMである。

倉林 敏
ITコンサルタント、ビジネスコンサルタント、マルチメディア施設プロデューサー、 WEBサイト開発コーディネーター等々様々な活動に関わる。著書に『ビジネスモデル特許で憶万長者になる法』、『超訳IT用語事典』、『IT革命がわかる30冊』、『英語サイトなんか怖くない』、『ケータイ・マー ケティング革命』その他講演・座談会等多数。
http://www.kurabayashibin.com/


タグ: , , , , , , ,

この記事へのコメントをどうぞ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト