CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

『倉林 敏のヒットCMの予感』 – 気になったCM Vol.8 (2)東京ディズニーリゾート「夢がかなう場所」


『倉林 敏のヒットCMの予感』は、倉林 敏による独自の評価軸により、気になったCMを新たな視点でするどく捉えます。 今回は(1)13インチMacBook Pro  (2)東京ディズニーリゾート「夢がかなう場所」 (3)資生堂「ザ・コラーゲンエンリッチド 「キレイへ」篇を見ていきます。

 (2)東京ディズニーリゾート「夢がかなう場所」


http://www.tokyodisneyresort.co.jp/special/about/movie.html

毎年、年末になると、東京ディズニーリゾートのキラキラしてウキウキするようなクリスマスイベントの告知CMが流れる。
いつも、このCMを見ると、ああ、もうクリスマスだなと思う。 
こんなイメージの中で、今回ご紹介するのはアニメーションCMだ。

物語は、一人の女性の一生を通して東京ディズニーリゾートとのかかわりを描き、年代を問わずいつもすばらしい夢をかなえてくれる場所であることを訴えている。
主人公は「舞浜ゆめの」11月18日生まれB型。彼女の幼児時代、両親と一緒に東京ディスニーリゾートで楽しんでいる光景、そして次は高校生、友達と行った楽しい思い出。そして彼と出会い、結婚、今度は自分の子供を連れていく。最後はおばあちゃんとなり、老夫婦で行く東京ディズニーリゾート。

このストーリィをアニメーションで描くところがうまい。実写であると、実写イメージにひきづられるが、アニメの場合は、一人一人が自分のものとして受けとめられる。そしておそらく誰もが1回は行ったことがあるであろう東京ディズニーリゾートに、もう一度行ってみたいという気持ちにさせる。
さらに、老夫婦を出演させることで、年をとっても行っても良い場所なのだと思わせる。

子供から年寄まで、誰にも「夢」を与えてくれるすばらしいCMだ。

ちなみにナレーションは蒼井優が担当、しっとりとおちついたしゃべりがいい。

倉林 敏
ITコンサルタント、ビジネスコンサルタント、マルチメディア施設プロデューサー、 WEBサイト開発コーディネーター等々様々な活動に関わる。著書に『ビジネスモデル特許で憶万長者になる法』、『超訳IT用語事典』、『IT革命がわかる30冊』、『英語サイトなんか怖くない』、『ケータイ・マー ケティング革命』その他講演・座談会等多数。
http://www.kurabayashibin.com/


タグ: , , , , , , ,

この記事へのコメントをどうぞ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト