CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト

『倉林 敏のヒットCMの予感』 – 気になったCM Vol.7 (3)日清食品 カップヌードル「宣伝指令」篇


『倉林 敏のヒットCMの予感』は、倉林 敏による独自の評価軸により、気になったCMを新たな視点でするどく捉えます。 今回(1)大塚製薬 ソイカラ「ソイカラのうた」篇(2)フェザー サムライエッジ 殺陣篇(3)日清食品 カップヌードル「宣伝指令」篇を見ていきます。

 (3)日清食品 カップヌードル「宣伝指令」篇


http://www.cupnoodle.jp/

国民的カップ麺のカップヌードルと国民的アイドルAKB48が合体。

CMは、様々なシリーズからなり、AKBメンバーも、一人づつ出演するものから、数人出演するものなど様々だ。
要は、カップヌードルとAKBが合体したCMシリーズであり、国民すべてをターゲットにした、完全王道CMシリーズである。 
日清食品ならではの世界を実現している。

ここでは、「カップヌードルロボタイマー」というちょっと変わったプレミアムを宣伝の中心としている「宣伝指令」篇をとりあげる。
これは、カップヌードルが出来上がる3分間の間を楽しんでもらうよう作られたオリジナルタイマーで、9月18日のカップヌードルバースデーを記念して造られたもの。合計来年始めまで4回のプレゼントキャンペーンとなっている。

ロボタイマーはCMで見られるような、カップヌードルのパッケージと同じ形をしたユニークなものだが、15秒CMでは、あまりこれが何なのか判らない。
格好もボタンを押すまではカップヌードルのパッケージと同じ形をしているのでなおさらだ。詳しくはWEBで、とスーパーが入ってはいるが、もう少し 判りやすく訴求してもらいたい。初めてのものというのは、想像力がきかないからだ。

まあ、CMとしては、いまさらカップヌードルの知名をかせぐ訳でもなく、AKBを起用して目立って話題になればいいというのが本音なのであろう。

倉林 敏
ITコンサルタント、ビジネスコンサルタント、マルチメディア施設プロデューサー、 WEBサイト開発コーディネーター等々様々な活動に関わる。著書に『ビジネスモデル特許で憶万長者になる法』、『超訳IT用語事典』、『IT革命がわかる30冊』、『英語サイトなんか怖くない』、『ケータイ・マー ケティング革命』その他講演・座談会等多数。
http://www.kurabayashibin.com/

 


タグ: , , , , , ,

この記事へのコメントをどうぞ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CMジャパン 日本最大級のCM情報ポータルサイト © 2016 All Rights Reserved

日本最大級のCMポータルサイト